予想の基本

      2017/01/15

 

スポンサードリンク

 

突然ですが

みなさんは競馬の予想をされる時って

どうされてますか?

 

ブログ等のランキングの方を見てましたら

プロです!

って方が多いなぁと思いました。

 

ご自身でプロですって言ってる方もいます。

 

色々なプロがいるんだろうなとは思いますが

単純に凄いなと思います。

私にはムリです。

 

だからお仕事をさせてもらって

お給料を頂いてます。

 

そんな私ですが少しでもみなさんの

お役に立てればなぁーって気持ちで書いてます。

 

思ったものを勝手に投稿したりしてますので

これも何かのお役に立てればなって感じです。

 

予想についてですが

さっきも書きましたが私は

プロではないのでそんな感じか程度に読んで頂ければ♪

 

 

予想をする上で大事な事ってなんでしょう?

距離適正
調教内容
これまでの実績
展開予想
騎手の実績
新聞の印
調教師等のコメント

まだまだありそうですがこれくらいにします。

 

みなさんの考えと大体同じだと思います。

『この中に全てを参考にしてはいけない』

ことがあります。

 

してはいけないと決めつけは良くはない

のですが私は参考にはしません。

 

それは

 

最後の調教師等のコメントです。
まぁ私的には新聞の印もですが。

 

どういう事かと言いますと

このコメントと言うものは

マイナスの印象になりそうな事は

言ってはいけないと言う決まりが

あります!

あるそうです(笑)

 

馬の調子は良くないけど調整のため今回出走させます。

買いますか?(笑)

 

公営ギャンブルですので公平性を保てなくなりますね。

 

具体的に言いますとオッズに影響します。

 

調子が良くても悪くても

良さそうに取れるコメントが多いですよね。

 

『こんなところで負ける馬じゃない』

 

『前走距離が長かったが今回は距離短縮で勝ち負け』

 

良く聞くフレーズです。

 

本当の事を言う方ももちろんいます。

でも凄く少ないです。

 

新聞に載っているコメントや雑誌に出ている

コメントは

『本当かどうかはわからない』

と言うことです。

 

競馬の予想は

事実のみで行うこと

これが一番勝てる要素だと思います。

 

コース適正
血統
馬の実績

 

これだけで今よりも確実に年間収支はプラスに出来ます。

 

そして

過去のレース映像を見るです。

 

スポンサードリンク

 

1 馬の能力を考える

過去のレース映像を見て、スタートから馬なりで出て
ムチも入れず直線で後続を突き放して勝った。
メンバーとのレベルの差は歴然です。
最近ではデイリー杯のメジャーエンブレムがそうでしたね。

スタートで大きく出遅れて惨敗した。

ゴールドシップがそうでした。
次はどう見ましたか?

騎手の進路取りが悪く詰まって終始

追い出せなかった。

 

2 展開予想から考える

超スローペスで前残りの競馬だった。
1着2着は先行馬だけど3着は差し馬だった。
3着の馬が一番良いレースをしたと考えられます。

 

3 コース適正を考える

スタートから常にラチ沿いの経済コースを進んだ馬が
勝ったが、僅差で2着は外からまくって来た馬だった。
どちらの負担が大きかったか。

スピードがある馬で中山、阪神で好走する馬は
東京、京都でもっと良成績となりやすい。

 

上げればキリがないのでここまでにします。

 

一番早い勝ちを拾うには

過去のレース映像を見て

人気があるのに負けた馬を探す

のが簡単かもしれませんね。

読めば回収率が上がる!

 

スポンサードリンク

 

 

 

 - 大事なお話し