確率と反動について

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

 

スポンサーリンク

 

 

今日は確率と反動について考えたいと思います。

これだけ見ると意味がわかりませんね(笑)

 

私は常にマネーコントロールをする。

勝ち逃げをする。

 

この2つを必ず意識をしていますしみなさんにもお薦めしています。

私は馬券購入の時均等買いもしますが強弱もつけます。

みなさんも同じだとは思います。

 

しかし基本的には反動買いをして欲しいと思います。

 

現状均等買いでプラスが出ている方はそのままで良いと思いますがそうでない方に推奨します。

 

競馬で1日通して当たり続ける事はほぼありません。

必ず好不調の波はあります。

 

中長期で考えれば尚更です。

 

連勝することもあれば、連敗することもあります。

 

自分のパターンというのが必ずあります。

なので均等買いをすると損なのです。

 

仮に10年間の終始を見ますとマイナスが必ず有りますよね?

その内数年はマイナスなはずです。

中には8割がマイナスの方もいると思います。

 

そのマイナスな買い方の分析をしてみるとその負ける考え方が必ずあります。

 

人気馬と人気馬で買って外している。

大穴を毎回狙っている。

沢山のレースを買っている。

 

みなさんは馬券構築のために過去のデータを参考にされていると思います。

複勝率60%の馬がいたら来そうですよね?

馬券購入に大きな影響を及ぼします。

 

ただ気をつけて下さい。

来そうなだけで40%は外れるのです。

 

60%馬を疑いましょうと言うことではありません。

 

確率というのは必ず偏りが出ます。

偏ることを前提に馬券戦略を立てることが大事なのです。

 

的中率30%なら、10回やれば必ず3回は当たる!

これは間違いです。

 

これをすると競馬だけでなくギャンブルでは確実に負けます。

 

的中率30%なら

10回やって的中0もありますし

10回やって的中6もありますその平均が的中3な訳です。

 

だったら出来るならば10回やって的中0を避けて

10回やって的中6を取りたいですよね?

 

これが反動です。

 

好不調の波を捕まえることです。

これは面倒ですが(笑)誰でも実戦が出来ます。

 

もっと簡単に言いますと・・・

連勝したけど調子に乗ったらいつも負けるからここで止めておこう。

 

連敗して掛け金を上げたくなったけど上げずに熱くならずに次に備えよう。

どちらも根本は同じことです。

 

どちらも競馬の技術です。

反動も技術です。

 

不調の波を少しだけ回避する技術です。

 

 

 

 

一見それは効果があるの?

と思われると思いますが結構効果は大きいです。

もちろん裏目に出ることも多々あります。

 

でも長期的に考えて闇雲に馬券を買うより

反動を意識する方がご自身でマネーコントロールをしている感もありますし

精神的にも良いと思います。

 

競馬は楽しい!

 

それを一生の趣味とするためにも

回収率を上げるための細かいことをやっていきましょう

 

でも・・・

 

あまりシステマティックにそればっかり

偏りすぎても競馬が退屈になってくるので

少しだけ反動も意識してみよっかな(笑)

 

というくらいで良いかと思います。

 

なんとなくでもあなたの心に一石を投じれたなら嬉しいです。

 

 

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

「よつばと」の画像検索結果

重賞の穴馬候補も公開します!

(アーリントンカップ・阪急杯)

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

変なメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

 

 

中山記念で気になる馬をご紹介します!

その穴馬はここで公開中です!

 

前前走ではキツイ枠から積極的に進んで良い結果となりました。

馬の性格でしょうか?気難しいようです。

今回騎乗はその点うまく乗ってくれるでしょうし

重賞では結果を出す騎手ですのでここは面白そうです!

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

 

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 - 大事なお話し