【阪急杯 中山記念】簡単回顧と【2017チューリップ賞】穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

昨日の重賞阪急杯と中山記念は荒れましたね(汗)

これはちょっと悔しい結果になってしまいました。

無料メルマガでは3頭紹介しましたが2頭来ました!

 

 

☆トーキングドラム
前々走で1600万勝ち。前走OPで4着。
前走は重馬場だったので良馬場になればチャンスだと思います。

☆ムーンクレスト
前走京都金杯15着。大敗ですが外枠から不利な状況でまったく競馬をさせてもらえなかった。
今回のメンバーであればスピードを生かせる状況にあると思います。
ただ騎手が頼りないです。

☆ヒルノデイバロー
前走シルクロードS4着。
後方馬なのですが決め手は強烈。展開が向けば3着はある。
対戦してきた相手の戦績を見ても全然ダメってことはないと思います。

 

あと1頭だけだったのに・・・(;´Д`)

 

三連複の軸はシュウジでした。

でも回収率は上がらないのでロサギガンティアからの3連単!

これはTwitterでおしゃべりしました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

そして・・・運命のスタート!

よしっ!(`・ω・´)

中山記念がんばろう!(;・∀・)

 

シュウジまったくダメでしたね(´・ω・`)

阪急杯ラップタイム

12.1 – 10.7 – 11.0 – 11.7 – 11.7 – 12.0 – 12.2

前半33.8 後半35.9 1:21.4

タイムは前傾ラップとなって今回は消耗戦となりました。

 

スタートから前がやりあって速いペースに。

そして前に着けた馬は総崩れです。

キレる脚を使いたいシュウジは脚を溜めることなく終了。

 

逆にロサギガンティアはどうせ出遅れたなら、後方から決め打ちをして欲しかったです。

でもシュウジをマークしていた走りだったので共倒れしてしまいました。

次走ナガラリオンは狙い目かもしれませんね(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

そして中山記念です(*’ω’*)

私の本命はリアルスティールでした。

ネオリアリズムがどう出るかで展開が変わると思っていました。

そこに注目をしていましたが・・・

私の展開読みではマイネルミラノが逃げてネオリアリズムはいきなり掛かる予定だったのです・・・

 

マイネルミラノはスタートでつまずいてしまう(´・ω・`)

あっさりポジションがとれたネオリアリズム。

それによって逃げたロゴタイプが壁になり落ち着いて追走出来ました。

 

逃げるロゴタイプの田邊騎手の絶妙なスローペース(青)でネオリアリズムがかかる。

12.6 – 12.2 – 12.6 – 12.911.1 11.611.611.311.7

 

ここで我慢していたはずのマイネルミラノが暴走し(赤)

逃げるロゴタイプを交わしてしまう。

掛かかっていたネオリアリズムはまた壁が出来て落ち着いてしまう。

 

その後2段階でのギアチェンジ戦(赤と緑)。

その割には後半5Fは11.46(赤と緑と紫)と高速戦となっています。

これでは後方馬は結構キツイと思います。

 

要はスローロングスパート戦になっちゃったってことですね!

ズバっ!と切れる脚の後方馬はこうなるとお手上げです。

もうここまで展開予想が外れれば当たることはないなぁと思いながらレースを見てました。

こんな簡単な回顧でも見ながら

へぇー(*’ω’*)

程度に見てもらうと私の考え方なんかも見えるかも(笑)

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

「よつばと」の画像検索結果

(オーシャンSと弥生賞の穴馬公開中です)

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

変なメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

 

普段あまりしませんが今回募集します(´・ω・`)

5ヶ月連続回収率100%超え継続中です!
 
6ヶ月目も頑張ります!(*’ω’*)

 

このデータは三連複縛りでのデータです。

レジマグさんという第三者の会社を介したデータです。

 

重賞での役に立つ情報と参考買い目。

7Rから最終までの参考印をお届けします。

 

私は予想家さんでも馬券師さんでもありません。

「よつばと」の画像検索結果

みなさんの競馬ライフをお手伝いさせて頂くツールです(笑)

 

内容を読んで納得された方だけお申込み頂ければ幸いです。

お申込みはこちらからどうぞ(´・ω・`)

一緒にがんばりましょうね!

(半額キャンペーン開催中です)

 

 

 

さて今週の重賞は

土曜日

中山 オーシャンカップ G3

阪神 チューリップ賞 G3

日曜日

中山 弥生賞 G2

以上が開催予定となっています!

 

今回の注目レースはチューリップ賞にしたいと思います。

このチューリップ賞は

桜花賞 G1 のトライアルレースとなります。

 

このコースは桜花賞と同じコースとなりますので

非常に大事な1戦となるでしょう。

 

また過去の勝ち馬には

ウォッカ ブエナビスタ ハープスター等の名牝が多数出ています!

4~5月頃に大きな花を一輪咲かせる馬は一体どの馬なのでしょうか!?

 

今年の見どころはやっぱり!

ソウルスターリングVSリスグラシュー

でしょう!(*´ω`)

 

それはそれで楽しみなのですが

この2頭は誰でも思いつきますwww

 

でも私はそれで満足しません(笑)

そこでこの馬のご紹介です(`・ω・´)

関連画像

 

この馬とは!?( *´艸`)

 

阪神1600mは上りの速い馬が有利です。

この馬の近親馬はシンハライト。

前走前残りのレースで最後方から物凄い豪脚で突っ込んで来ました。

本番では厳しいでしょうがここならばチャンスはあると思います!

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 - 重賞解析