高配当必死!【2017ファルコンS】注目馬+【2017フラワーC】穴馬予想

      2017/03/16

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

最近ずいぶんと暖かくなってきた気がするなと思ったら

今日は激寒い!(;´Д`)

そんな中、会社に行く途中のバスからいつも見える桜の木があるのですが・・・

まだまだキレイな桜は咲く気配はありません。

 

でも・・・

桜の木々桜の木々

もうすぐまた春が来るんだなぁ。

 

春は出会いと別れの季節。

 

 

 

 

 

私の春は当分来ない気がする(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

☆彡先週の結果☆彡

 

金鯱賞 ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 28点 56390円 回収率0%

 

フィリーズレビュー 的中!(`・ω・´)チャッカリ!

三連複 10点 2220円 回収率222.0%

 

中山牝馬S 的中!(`・ω・´)キタッ!

三連複 28点 6300円 回収率450.0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率273.30% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

金鯱賞 スズカデヴィアス 13番人気推奨

中山牝馬S クインズミラーグロ 7番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

先週の結果と【2017中山牝馬S】簡単回顧+【2017阪神大賞典】激走穴馬予想

パドック診断の極意はこれ!?大荒れ!【2017ファルコンS】穴馬予想

参考にどうぞ(*’ω’*)☆彡

 

 

 

【2017ファルコンS】

 

弥生賞、共同通信杯、など定番のトライアルレースを終えて牡馬クラシックは以前混戦ムードです。

もちろんそれは短距離界も同じ!

今週はNHKマイルカップを目指す3歳馬を中心とした、3歳馬限定の短距離戦ファルコンSが開催されますよ~(*’ω’*)

 

 

有力馬不在の3歳重賞?ファルコンステークス

 

近年の勝ち馬を見ると

 

2016年トウショウドラフタ

2015年タガノアザガル

2014年タガノグランパ

2013年インパルスヒーロー

2012年ブライトライン

 

うーん(´・ω・`)

正直クラシックはもちろんG1レースで活躍する馬はなかなか出ていませんね。

 

NHKマイルカップを目指す有力馬は皐月賞からの距離短縮かニュージーランドTからのローテーションが多いため、ここに出てくる馬のレベルは3歳重賞の中でも低いのかもしれないですね。

今年は月曜日時点で17頭が出走登録をしていますが、重賞勝ち馬はいないです。

 

 

気になる一頭は血統背景抜群のあの馬

 

実績だけ見ると、朝日杯で3着、デイリー杯2歳ステークスで2着と重賞での好走経験のあるボンセルヴィーソが頭一つ抜けている印象を持ちました。

 

しかし・・・

 

今回取り上げる馬は

今年も競馬界を牽引するキタサンブラックのコンビでお馴染み!

 

武豊騎手×清水久詞調教師がタッグを組んだ

 

ジョーストリクトです!(*’ω’*)

 

前走アーリントンカップでは武豊騎手との初コンビで臨みましたが、8番人気で5着と結果が出ませんでした。

実は新馬戦から1400mを中心にしたレース選びをしており、前走は初のマイル挑戦だったのです!

そのため本来の適正距離である1400mへ再び距離を縮めることは、ジョーストリクトにとって間違いなくプラスです。

 

 

ふむふむ(´・ω・`)

 

 

実はジョーストリクトはファルコンSともゆかりのある血統なんですよ!

 

知ってました?

 

 

 

 

かのんマメ知識(*’ω’*)

 

父ジョーカプチーノは2009年にファルコンSを制覇し、その後人気薄で臨んだNHKマイルカップを勝っています。

その後の重賞では好走するも、結局G1タイトルはNHKマイルカップのみとなりましたが、ファルコンSの勝利が種牡馬入りの近道になったと言っても過言ではありません!

 

また母父のキングヘイローは高松宮記念を制覇した名スプリンターで、2歳重賞やクラシックでも活躍しましたね。

こう見るとジョーストリクトの中には3歳から短距離戦で戦える血が流れているのがわかります!

 

ふふふ(*´ω`)明日さっそく使ってみて下さい(笑)

 

 

頼れる名コンビが愛馬を勝利に導く!

 

そして何より注目すべきは、武豊騎手と清水久調教師のコンビですね。

この2人は昨年の年度代表馬にも輝いたキタサンブラックのコンビとして有名です。

 

キタサンブラックは馬の強さももちろんですが、武豊騎手の完璧な騎乗と勝負レースを見据えた清水調教師の完璧な仕上げが馬の能力を底上げしています。

 

古馬になり抜群の安定感を手に入れたキタサンブラックですが、実は3歳春時点で強さの片鱗も見せており、皐月賞トライアルスプリングステークスでも後のG1馬リアルスティールを下し、本番の皐月賞でも3着になっています。

 

この際は武豊騎手が主戦ではありませんでしたが、清水調教師の馬の将来を見据えた確実なレース選びはクラシックにおいても結果を残しているとわかります。

 

 

実力が拮抗しがちなファルコンSではこのような信頼できるジョッキーと調教師の組み合わせは要チェックしないといけないですね!

 

 

牡馬クラシックの開幕を告げる皐月賞!

 

とは少し無縁の3歳重賞ですが(;’∀’)

名馬を勝利に導く名コンビの活躍と、ジョーカプチーノのように未来へ羽ばたく馬の登場を期待したいですね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

今日はフラワーCで激走しそうな穴馬3を公開中です。

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした!

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 - 重賞解析