【2017阪神大賞典】ディープ産駒VSハーツ産駒の戦い!?+【スプリングS】穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

会社のパソコンを開くとヤフーが開かれます。

そこでニュースとかチラチラ見たりするのですが、少し気になるもの発見。

 

真田広之が忍者役で主演した香港アクション

 

特別好きな役者さんでもないんですが、なんとなく気になってポチっ!

 

へぇ・・・

中国の映画とかに出ていたんだ。

しかも忍者で中国とか変な感じ・・・

 

 

はっ!(。-`ω-)

 

 

後に気配が・・・(汗)

 

 

部長

『かのんさんは仕事中に競馬をしているって聞いたけど映画を見ているじゃないか』

かのん

『え?いやあの・・・これはたまたまでして・・・』

部長

『誰だ!競馬をしているとか言ったのは!〇〇課長!ちょっと来なさい!』

 

向こうで課長が怒られていました。

 

 

えーと(;・∀・)課長ごめんなさい。

でも課長は私が競馬の情報を教えてるからウハウハのはず・・・

でも誰だろう?

 

 

むぅ( ゚Д゚)

 

仕事もがんばるぞー!!!

 

 

 

も?(; ・`д・´)

 

 

 

 

もw( *´艸`)

 

 

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

☆彡先週の結果☆彡

 

金鯱賞 ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 28点 56390円 回収率0%

 

フィリーズレビュー 的中!(`・ω・´)チャッカリ!

三連複 10点 2220円 回収率222.0%

 

中山牝馬S 的中!(`・ω・´)キタッ!

三連複 28点 6300円 回収率450.0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率273.30% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

スポンサーリンク

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

金鯱賞 スズカデヴィアス 13番人気推奨

中山牝馬S クインズミラーグロ 7番人気推奨

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

先週の結果と【2017中山牝馬S】簡単回顧+【2017阪神大賞典】激走穴馬予想

パドック診断の極意はこれ!?大荒れ!【2017ファルコンS】穴馬予想

高配当必死!【2017ファルコンS】注目馬+【2017フラワーC】穴馬予想

参考にどうぞ(*’ω’*)☆彡

 

 

 

今週は天皇賞春の前哨戦、阪神大賞典が開催されますね!

阪神競馬場の3000mという非常にタフなこちらのレース、例年少頭数で開催されることが多いですが、今年も10頭のみの登録ですね。

 

大本命!最強世代王者サトノダイヤモンド阪神襲来!

 

今年少頭数で開催される、最も大きな原因がサトノダイヤモンドの存在ですね。

 

昨年の菊花賞を圧勝し、有馬記念では古馬相手にも堂々の競馬を披露しました。

今年は日本の悲願である凱旋門賞を目標に春の始動戦としてこちらの阪神大賞典を選択しました。

非常に操縦性が高く、菊花賞を見る限り長距離の適性も抜群です。

 

父ディープインパクトと同じ、阪神大賞典から天皇賞春を快勝し、秋のフランスに臨むことができるのか、前哨戦でも落とせない一戦ですね。

大手競馬サイトの予想オッズでは単勝1倍台が予想される大本命です。

 

 

必勝ポイント!ディープインパクトの天敵!?

 

現役時代、種牡馬時代ともに日本競馬界で抜群の実績を残すディープインパクト。

昨年はサトノダイヤモンドを含めクラシック三冠をすべてディープインパクト産駒が制すなど、その勢力は衰えることをしりません。

 

しかし・・・

 

そんなディープインパクトには天敵とも言う馬がいるのです。

 

 

 

 

その馬の名は・・・・。

 

 

 

 

ハーツクライ!!!!

 

 

現役時代日本でディープインパクトに唯一土をつけた馬です。

 

 

実はこのハーツクライなのですが!

種牡馬になってからもディープインパクト産駒の天敵なのですよ!

 

 

2013年天皇賞秋。

ディープインパクト産駒の中でも最高レベルの成績を残したジェンティルドンナは単勝2.0倍の圧倒的な支持を集めました。

 

しかし

 

好意で抜け出したジェンティルドンナを圧倒的な末脚で交わしたのはハーツクライ産駒のジャスタウェイでした。

後に世界ナンバー1にも輝いたジャスタウェイでしたが、この時はまだG1未勝利。5番人気の伏兵扱いでした。

 

 

2014年オークス。

桜花賞を切れ味抜群の末脚で制した天才少女ハープスター。

直線の長い東京競馬場ではその末脚にさらなる磨きがかかる!

ファンはそんな期待を胸に単勝オッズ1.3倍という圧倒的な1番人気にハープスターを押し出しました。

 

しかし

 

そんなハープスターの前に立ちはだかったのが、ハーツクライ産駒のヌーヴォレコルト。

2番人気に支持されながらも単勝オッズは9.8倍。

またしても大きな番狂わせを起こしたハーツクライ産駒だったのでした。

 

 

このように実績のあるハーツクライ産駒は圧倒的な1番人気に支持された馬がいるときには!

実績の以上の好走をする傾向があるのです!(`・ω・´)

 

 

波乱を起こす!阪神大賞典はハーツクライ!

 

もちろん今回の阪神大賞典もハーツクライ産駒は出走予定です。

打倒サトノダイヤモンドの急先鋒とも言える、シュヴァルグラン!

昨年の阪神大賞典の勝ち馬で続く天皇賞春、秋のジャパンカップでも3着と現役の中では実績のあるハーツクライ産駒です。

 

またダービーの時の面影が感じられない(泣)

2014年のダービー馬ワンアンドオンリー(。-`ω-)

 

実は彼もハーツクライの産駒です。

 

久しぶりの長距離レースで鞍上には武豊騎手。

打倒サトノダイヤモンドは少々厳しいかもしれませんが、終わったと言われていたここで馬券内につっこんでくる!

 

なんてこともあるかもしれないですね(笑)

 

 

注目ポイントはディープインパクトvsハーツクライ

 

父の代から続くディープインパクトとハーツクライの戦い。

阪神大賞典ではディープインパクト産駒が圧倒的な人気を背負い臨むことになりそうです。

父が制した天皇賞春の舞台に向けて、圧巻のレースをサトノダイヤモンドが見せるのか?

 

父や他の産駒と同じように、圧倒的な人気を背負ったディープインパクトの天敵としてシュヴァルグランが立ちはだかるのか?

一応ワンアンドオンリーもいますよ(笑)

 

前哨戦ながら、ドキドキワクワクするレースが待っていますよ!(*´▽`*)

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

今日はスプリングSで激走しそうな穴馬4を公開中です。

 

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

距離不安により人気は思ったよりありません。

前走の内容は高レベルで今回この人気なら面白い1頭でしょう!

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした!

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 

 - 重賞解析