【2017フラワーC】打倒ソウルスターリングの急先鋒馬+穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

前はデータなど公開しながら皆さんのお役に立てたらなと思っていました。

でもどのサイトを見てもそういう感じが多いのも事実です。

 

なので!他のブログとは違ったテイストで(笑)

更新する方向に転換致しました!(*’ω’*)

 

結果的には見て頂ける数は!

なんと!( ゚Д゚)ウワッ!

 

 

 

 

 

ほとんど変わっていません(笑)

 

何書いても一緒なのでしょうか?(;・∀・)

なんとも難しいですね(汗)

 

 

だったら好きなことだけ書いていこうと思います!

これからもよろしくお願いいたしまするぅ~(*´Д`)

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

☆彡先週の結果☆彡

 

金鯱賞 ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 28点 56390円 回収率0%

 

フィリーズレビュー 的中!(`・ω・´)チャッカリ!

三連複 10点 2220円 回収率222.0%

 

中山牝馬S 的中!(`・ω・´)キタッ!

三連複 28点 6300円 回収率450.0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率273.30% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

金鯱賞 スズカデヴィアス 13番人気推奨

中山牝馬S クインズミラーグロ 7番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

先週の結果と【2017中山牝馬S】簡単回顧+【2017阪神大賞典】激走穴馬予想

パドック診断の極意はこれ!?大荒れ!【2017ファルコンS】穴馬予想

高配当必死!【2017ファルコンS】注目馬+【2017フラワーC】穴馬予想

【2017阪神大賞典】ディープ産駒VSハーツ産駒の戦い!?+【スプリングS】穴馬予想

参考にどうぞ(*’ω’*)☆彡

 

 

 

【2017フラワーカップ】

 

チューリップ賞でのソウルスターリングの圧勝劇!

フィリーズレビューでの浜中騎手の大斜行劇!(笑)

ハイレベル(笑)な闘いが続いている牝馬クラシック!

 

今週はフラワーCが開催されますよ!

 

 

・フラワーCと牝馬クラシック

 

フラワーCは中山1800で開催される3歳牝馬の限定戦です。

 

過去にはダンスインザムード、キストゥヘヴンなどの桜花賞と繁殖牝馬としても大活躍する日米オークス馬シーザリオなど、多くの名牝が勝っているレースなのです。

過去5年はG1馬を出しておらず、少々レベルが落ちるメンバーが集まることが多いですが、今年は将来を期待されるあの牝馬がついに重賞の舞台に立ちます!

 

 

・新馬戦は圧巻の9馬身、ファンディーナ

 

今年のフラワーCの目玉と言えば、牝馬クラシックの台風の目となりうる無敗馬ファンディーナです。

新馬戦は逃げて馬なりのまま2着馬を9馬身千切るというとんでもないパフォーマンスを見せました。

二戦目となるつばき賞では先行集団からレースを進めると、一頭だけ別次元の脚で逃げ馬を捉え、牡馬を交えても格が違うところを見せつけました。

 

逃げた2着馬の上がりタイムが34.1という出走馬の中でも2番目に良いタイムを出しているにもかかわらず、勝ち馬のファンディーナはほとんど馬なりで33.0とまさに別次元!

 

主戦ジョッキーの岩田騎手が同日のフェブラリーステークスの騎乗を断るか迷うほどの素質を秘めた馬なのです。

ちなみに当日は代打騎乗の川田騎手でした!

なんだか便利屋みたいなイメージが着々とついてきている川田騎手ですね(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

・ディープインパクト産駒と牝馬クラシック

 

ファンディーナは今をときめくリーディングサイヤー、ディープインパクトの産駒です。

今年の牝馬クラシックは非常にハイレベルと言われていますが

 

ソウルスターリング フランケル産駒

アドマイヤミヤビ ハーツクライ産駒

リスグラシュー ハーツクライ産駒

ミスエルテ フランケル産駒

 

と有力馬にディープインパクトの産駒がいないのです。

 

ディープインパクト産駒といえば

 

2011年のマルセリーナから2014年のハープスターまで桜花賞を4連覇しています。

ちなみに2015年のクルミナル、2016年のシンハライトが2着になっているため

過去5年の桜花賞の連対率はなんと100%なのですよ!

 

この実績は桜花賞だけではありません。

 

昨年のシンハライトから2012年のジェンティルドンナまでの過去5年間でオークスも3回制覇しているのです!

 

ちなみにこちらも連対率は100%

 

ディープインパクト産駒ちょっとズルいですね(笑)

 

 

 

つまり!

 

何が言いたいかと言いますと!(`・ω・´)

 

 

牝馬クラシックの馬券を的中させる上でディープインパクト産駒は非常に重要なのです!

 

今年は久しぶりに他の産駒が上位を独占するかと思っていましたが、ファンディーナという新たな素質馬の登場により、今年もディープインパクト産駒が牝馬クラシックで猛威を振るうかもしれないですね。

 

 

・打倒ソウルスターリング!牝馬クラシック開幕!

 

フラワーCを終えるといよいよ桜花賞までのカウントダウンがはじまります。

 

もちろんファンディーナの活躍も期待したいのですが・・・

今年はソウルスターリングという凄まじい完成度を誇る2歳女王がいます。

 

世界各国の歴代名馬の中でも最強と言われるフランケルの初年度産駒という点も、クラシックで圧倒的な成績を残すディープインパクトの快進撃を止めるに相応しい血統ですね。

 

馬券を当てるのも、もちろんですが、ハイレベルな馬同士が戦うクラシックはやはり見応えがありますね!

 

まずはフラワーCをしっかり当てて、桜花賞の軍資金を稼ぎますよ!(*´▽`*)

 

一緒に稼ぎます?(^^♪

 

 

スポンサードリンク

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

今日はフラワーCで激走しそうな穴馬5を公開中です。

 

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

中山競馬場では高い適正を見せています。

先行脚質でこの騎手を配したなら是非馬券には組み込みたいですね!

 

明日はファルコンSの印を公開します(*´ω`)♪

 

競馬データ解析専門家 かのんでした!

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 - 重賞解析