【2017高松宮記念】おもしろい展望+【2017日経賞】穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今日は今週ありますG1高松宮記念の展望を

ちょっと違う感じで書いてみたいと思います(*’ω’*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

ファルコンS ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 28点 11320円 回収率0%

 

スプリングS 的中!(`・ω・´)チャッカリ!

三連複 10点 6670円 回収率667.0%

 

阪神大賞典 的中!(`・ω・´)カタイ!

三連複 04点 470円 回収率117.5%

 

フラワーC ハズレ! ( ;∀;)ヤッチャッタ 

三連複 25点 13990円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率198.55% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

スプリングS プラチナヴォイス 6番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

回収率の上げ方(*’ω’*)

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

 

【2017高松宮記念】穴馬予想+【2017阪神大賞典】簡単回顧

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

【2017高松宮記念】展望

 

今週はいよいよ高松宮記念ですね!

今年は大阪杯のG1格上げに伴い、ここから皐月賞まで4週連続のG1開催となりますよ!

 

ということで今週は春のG1開幕を告げる高松宮記念の徹底特集を行っちゃいます!

 

とはいっても・・・(。-`ω-)

 

今年の高松宮記念は・・・

 

メンバーが・・・

 

 

 

 

G2レベルです(笑)

 

 

混戦ムードの2017年高松宮記念

 

実は現在の日本のスプリント路線はロードカナロアの引退以降、明確なチャンピオンホースがおらず、レース毎に勝ち馬が入れ替わる、混沌とした路線なのです!

 

 

しかも

 

 

昨年の高松宮記念を制したビッグアーサーの故障による回避。

 

昨年の2着馬で、マイルCSの勝ち馬ミッキーアイルの引退。

 

前哨戦シルクロードSの勝ち馬ダンスディレクターもこれまた故障による離脱。

 

混戦ムードのスプリント路線をさらなるカオスに誘う有力馬の回避が相次いでおります。

 

軸馬不在の超難しいレースとなりそうです!

 

 

有力馬の不安要素

 

また皆さんの予想をさらなる混乱に陥れる要素はまだまだあります!(笑)

 

1番人気が予想される昨年のスプリンターズSの勝ち馬、レッドファルクスは調整不足によって前哨戦を回避し、ぶっつけでのレースになります。

 

前走が昨年末の海外遠征なだけに非常に取捨が難しくなりそうです。

しかも海外帰りの馬は凡走するのはみなさんご存知だと思います!

 

また阪神Cで有力馬を撃破し、スプリント路線の主役に躍り出たシュウジは年明け初戦の阪急杯で単勝オッズ1.6倍という圧倒的な支持を受けるも、見せ場もなく着外に沈み大惨敗。

 

力を出し切れば強い馬なのですが、こちらも取捨が難しい有力馬の一頭です。

 

 

他路線からの参戦組の存在

 

さらにさらに皆さんの予想を悩ませる存在が、他路線からの参戦組です。

 

今回はメンバーレベルが低いことからこれまで他路線を主戦にしていた馬も何頭か出走予定です。

 

 

フィエロ

重賞こそ未勝利ですが、マイルG1での実績も高く、安定した成績が魅力の馬です。

これまでスプリントレースへの出走経験はありませんが、今年の出走メンバーを見るとこれまで戦っていた相手は一段格上の印象を持ちますね。

 

 

レッツゴードンキ

昨年の秋にはスプリント路線を歩んでいましたが、スプリンターズSの敗戦以降は地方のダート競争やマイルのレースなどにも挑戦してきました、年明け初戦の前走京都牝馬Sでは1番人気に応え桜花賞以来の重賞勝利となりました。

春は大目標ヴィクトリアマイルを目指したローテーションが組まれる予定でしたが、状態の良さと手薄なメンバーを見て高松宮記念への出走を決めています。

 

ともにスプリントG1での実績は皆無ですが、戦ってきた相手のレベルが高いため、展開と出来次第では上位入賞も十分考えられそるんじゃないかなとも思います。

 

 

高松宮記念は波乱の予感?

 

先月開催されたフェブラリーSも抜けた実績馬が不在で非常に混戦オッズとなりましたが、結果は比較的固めの決着となりました。

 

今週の高松宮記念はさらに有力馬に不安要素を抱えている馬が多いため、展開次第では波乱の展開もありそうです!

 

皆さんも予想で頭を悩ませることになりそうですが、それも競馬の楽しみの一つです!

 

私も週末まで頭をこねくり回して(笑)

少しでもこのスプリント路線を取り巻くカオスをなんとかできればなぁと思っています(*’ω’*)

 

会員の皆さんは週末の予想を楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

今週は高松宮記念だけではないですよ!

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

 

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

今日は日経賞で激走しそうな穴馬2を公開中です。

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

G2番長でここは地力上位。

適性も高くこの人気ならぜひ狙ってみたいです(*’ω’*)

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 - 重賞解析