【2017高松宮記念】過去データ+【2017マーチS】穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今週末に開催される高松宮記念。

 

非常に混戦ムードと言われていますが・・・。

 

そういう時こそ役に立つのが!!

 

 

 

過去のデータです!!!

 

今日は阪神で開催された2011年を除く過去9年間のデータ分析をして見たいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

ファルコンS ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 28点 11320円 回収率0%

 

スプリングS 的中!(`・ω・´)チャッカリ!

三連複 10点 6670円 回収率667.0%

 

阪神大賞典 的中!(`・ω・´)カタイ!

三連複 04点 470円 回収率117.5%

 

フラワーC ハズレ! ( ;∀;)ヤッチャッタ 

三連複 25点 13990円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率198.55% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

スプリングS プラチナヴォイス 6番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

回収率の上げ方(*’ω’*)

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

 

【2017高松宮記念】穴馬予想+【2017阪神大賞典】簡単回顧

【2017高松宮記念】おもしろい展望+【2017日経賞】穴馬予想

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

2017年高松宮記念の気になる脚質と枠順

 

過去のデータを見ると

 

逃げ 複勝率22%

先行 複勝率28%

差し 複勝率18%

追込 複勝率4%

 

と非常に前が有利なレースだと言うことがわかります。

 

昨年はレコード決着という非常にハイペースなレースでしたが、先行集団の一角だったミッキーアイルが2着に入線していますね。

短距離のレースのため追込脚質の馬には不利な傾向もわかりますね。

レースの上がりタイムに関しても、早い上がりを求められる展開になることは少ないため、大きく注意するポイントではなさそうです。

枠順もやや外が有利な傾向がありますが、極端なデータが残っているわけではないため、こちらも予想においてそこまで重要ではなさそうですね。

 

 

2017年高松宮記念は人気馬有利?

 

上位人気の複勝率を見て行くと

 

1番人気の複勝率は89%

2番人気の複勝率は44%

3番人気の複勝率は67%

4番人気の複勝率は22%

5番人気の複勝率は11%

 

と上位人気が有利の傾向がわかります。

 

特に1番人気の複勝率は89%と圧倒的に高く、3番人気までは好成績を残しています。

過去のデータを見る限り、人気馬はしっかりと好走する傾向ですので、混戦ムードとは言っても過度な穴狙いは厳しいかもしれません。

 

 

2017年高松宮記念の注目ポイントは馬齢?

 

4歳 1-1-4-31 複勝率16%

5歳 6-4-2-35 複勝率26%

6歳 1-5-2-36 複勝率18%

7歳 2-0-1-27 複勝率10%

8上 0-0-1-20 複勝率05%

 

馬齢のデータを見て行くと、5歳が圧倒的な成績を残しているのがわかります。

昨年は勝ち馬のビッグアーサー、2着馬のミッキーアイル共に5歳馬同士の決着となりました。

今年は予想オッズで上位人気になっている、メラグラーナ、レッツゴードンキの有力牝馬2頭が5歳馬となっており、他の有力馬は少ないです。

 

1番人気が予想されるレッドファルクスは6歳、4歳の実力馬としてシュウジ、ソルヴェイグがいますが、過去のデータを見ると少々不安も残りますね。

 

 

2017年高松宮記念の有力ローテーション

 

阪急杯  4-4-4-36 複勝率25%

シルクロードS  2-1-2-16 複勝率24%

 

ローテーションを見て行くと、前哨戦にも位置付けられている阪急杯、シルクロードSを使ってきた馬が好走している傾向がわかります。

今年は人気上位が予想されるシュウジ、ソルヴェイグと阪急杯勝ち馬のトーキングドラム、シルクロードSの2着馬セイウンコウセイが出走予定です。

 

逆にオーシャンSからのローテーションとなる馬は

2-2-3-53 複勝率12% 複勝率11%

と不振傾向にあります。

 

よほど強い勝ち方した馬以外は印を落とすことをおすすめします。

今年は上位人気が予想されるメラグラーナがこのローテーションに該当するので要注意ですね。

 

 

2017年高松宮記念まとめ

 

過去のデータを見て見ると

 

追い込み脚質に不利

上位人気の馬の好走傾向

5歳馬が好走傾向

オーシャンS組に不利

 

と今回の有力馬にも該当する注目データが多数ありますね。

 

また上位人気の馬が馬券内に絡む確率は高いですが・・・

紐荒れする結果も多いため、馬券を購入する際はそちらも重要なポイントになりそうです!

 

明日は有力馬の考察について公開予定です(*’ω’*)

 

週末までに少しでも皆さんの予想に役立つ情報が公開できるように、毎日更新がんばりますよー!

 

 

今週は高松宮記念だけではないですよ!

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

今日はマーチSで激走しそうな穴馬3を公開中です。

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

前走は地方でしたがかなり強い競馬をしました。

斤量が心配ですが何とかなるなら突き抜ける可能性は十分ありそうです!

てか出れるのかなぁ(。-`ω-)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 - 重賞解析