【2017大阪杯展望】ドキドキ!ワクワクの初開催!+【ダービー卿CT】穴馬予想

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今日は今週あります第1回開催G1大阪杯の展望を

今からわくわくドキドキしていますが書いてみたいと思います(*’ω’*)

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

毎日杯 ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 10点 1990円 回収率0%

 

日経賞 ハズレ! ( ;∀;)軸が・・・ 

三連複 25点 32630円 回収率0%

 

マーチS ハズレ! ( ;∀;)コンナノワカンナイヨ! 

三連複 28点 83890円 回収率0%

 

高松宮記念 的中!(`・ω・´)大本線!

三連複 28点 3230円 回収率230.7%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率156.64% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

マーチS ディアデルレイ 2番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017大阪杯】穴馬予想+【2017高松宮記念】簡単回顧

回収率を上げるために大切なレース選びとは?

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

スポンサードリンク

 

 

いよいよ今週はG1に昇格した大阪杯ですね!

 

芝の新設G1は2006年に創設されたヴィクトリアマイル以来約10年ぶりとなります。

近年は天皇賞春への距離不安によってこの時期にドバイや香港に海外遠征する日本馬も増えました。

そこで春の中距離G1として阪神2000mで開催されている大阪杯の昇格が決まったわけです!(タブン(笑))

 

 

海外遠征と言えば、先週のドバイターフをヴィブロスが見事に制覇しましたね。

応援馬券は買っていましたが、正直勝つとは思っていませんでした(/ω\)イヤン

 

ヴィブロスと神騎乗をしたモレイラ騎手に謝らないといけないですね(笑)

 

 

 

大阪杯の歴代勝ち馬から穴馬を探せ!

 

大阪杯の歴代勝ち馬を見ますと

 

2015年ラキシス

2014年キズナ

2013年オルフェーヴル

2011年ヒルノダムール

2009年ドリームジャーニー

2008年ダイワスカーレット

2007年メイショウサムソン

 

三冠馬オルフェーヴルを筆頭にG1を複数制した馬も多数いますね。

 

さらに昔に遡るとエアグルーヴ、メジロマックイーン、トウカイテイオーといった歴史的名馬も勝ち馬となっています。

近年では2012年のショウナンマイティ、2010年のテイエムアルコールが6番人気で勝利しているものの、比較的人気馬が有利なレースなのかもしれません!

 

より詳しいデータ解説については明日改めて投稿予定です!

 

 

穴馬はどれだ!2017年大阪杯の出走予定馬

 

G1に昇格したことで、例年以上の好メンバーが揃うことになりそうな大阪杯。

登録中のG1馬は

 

年度代表馬キタサンブラック

2016年ダービー馬マカヒキ

香港ヴァーズ勝ち馬サトノクラウン

2016年皐月賞馬ディーマジェスティ

 

ディーマジェスティは先週の日経賞に出走しましたが、果たして連闘するのでしょうか?(笑)

 

回避濃厚かもです!

 

これらのG1馬がこの時期に激突するのは日本の競馬ファンからすると嬉しい限りですね。

もちろんG1馬以外にも

 

アンビシャス

ヤマカツエース

ステファノス

ミッキーロケット

 

といったG1での好走経験もある、中距離馬もいます!

 

これらの馬は大阪杯でメイチの可能性が高いので、展開や枠順によっては頭まで考えられるかもしれないですね。

 

また重賞勝ちもある逃げ馬マルターズアポジー。

横山典騎手の好騎乗で好メンバーの中山記念で2着になったサクラアンプールなど

人気薄でも一発がある穴馬まで揃っています!笑

 

先週の高松宮記念も予想が難しかったのですが、今週の大阪杯も皆さん予想に頭を抱えることになりそうですね。

 

 

豪華メンバー春の中距離G1

 

G2時代の勝ち馬と今年の出走馬を中心にG1に昇格した大阪杯について見てきました!

過去の勝ち馬を見ても、今年の出走馬を見てもG1に相応しい素晴らしいメンバーが揃っています。

比較的固い印象もあるレースですが、今年はG1昇格に伴ってここを目標に仕上げてくる馬も例年より多いことが予想されます。

 

実績馬はもちろんですが、レース直前まで人気馬から穴馬まで、しっかりチェックしたいところですね!

 

メンバーレベルが高く、現在の予想オッズも比較的割れています。

皆さんに競馬を楽しんでいただけるために、連続G1を連続的中といきたいですね!

明日からはデータ分析や有力馬の解説など、大阪杯完全攻略を予定しています!

 

皆さん楽しみにしていてくださいね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

大阪杯の前にもありますよ!

超大荒れ傾向のレース!ダービー卿CTです!(`・ω・´)

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

今日はダービー卿CTで激走しそうな穴馬3を公開中です。

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

今回断然人気になりそうな馬とも斤量差があるとは言え大健闘。

展開面を考えると今回も良い走りが出来ると思います!

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 - 重賞解析