【2017大阪杯】過剰人気馬はこの馬!+上位馬評価

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

いよいよ週末に迫った大阪杯!

最終追い切りと陣営のコメントを見ると、ますます予想が難しくなってしまいますね(笑)

 

ハイレベルなメンバーが揃っているだけに・・・

ここで妥協はせずに自分の納得が出来る予想が出来るように頑張りたいです!

 

今回は有力馬の解説をしていきたいと思います!(*’ω’*)

 

 

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

毎日杯 ハズレ! ( ;∀;)クゥゥゥ 

三連複 10点 1990円 回収率0%

 

日経賞 ハズレ! ( ;∀;)軸が・・・ 

三連複 25点 32630円 回収率0%

 

マーチS ハズレ! ( ;∀;)コンナノワカンナイヨ! 

三連複 28点 83890円 回収率0%

 

高松宮記念 的中!(`・ω・´)大本線!

三連複 28点 3230円 回収率230.7%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 3月 回収率156.64% 

2017 年間 回収率154.29% 

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

マーチS ディアデルレイ 2番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017大阪杯】穴馬予想+【2017高松宮記念】簡単回顧

回収率を上げるために大切なレース選びとは?

【2017大阪杯展望】ドキドキ!ワクワクの初開催!+【ダービー卿CT】穴馬予想

【2017大阪杯】過去データ傾向+【2017ダービー卿CT】穴馬予想

参考になれば良いなぁ☆彡

 

 

 

 

2017年大阪杯有力馬 キタサンブラック

 

予想オッズでは1番人気が予想される昨年度の年度代表馬です!

実力は皆さん知っての通り古馬になってから複勝圏を外しておらず休み明けでも問題なく走れる馬です。

 

今年の春は天皇賞連覇か大目標ですが、年度代表馬としてここでも恥ずかしいレースはできないとの陣営コメントも出ています。

得意の1枠1番を引ければ軸馬として買わざるを得ないですね(笑)

昨年の産経大阪杯ではスローペースを逃げて1着馬と僅差の2着。コース適性もありますよ!

 

 

2017年大阪杯有力馬 マカヒキ

 

同世代の4歳馬ゴールドドリーム、セイウンコウセイが今年の古馬G1を総ナメにしている最強世代。

昨年の有馬記念を制したサトノダイヤモンドが現役最強馬にも君臨していますが、この世代のダービー馬はマカヒキです!

 

凱旋門賞の惨敗以降は長期休養に入り、休み明けとなった前走は思ったほどのパフォーマンスが出せずに3着となりました。

休み明けを叩いて臨む今回はパフォーマンスを上げることは間違いなしです。

京都記念では重たい馬場で得意の瞬発力を発揮できなかったので、ある程度良馬場でレースをしたいですね。

 

 

2017年大阪杯有力馬 サトノクラウン

 

香港ヴァーズでハイランドリールを破り、京都記念でマカヒキを倒し並みに乗るサトノクラウン!

前走は余裕残しの仕上げですが、マカヒキを圧倒しており、状態が上がる今回はさらに強い競馬ができそうです。

 

弥生賞以降2000mのレースでの好走歴が無いため距離に関しては少々疑問も残りますが、充実期を迎えていることを考えれば、大きな問題はありません。

前走は得意の重馬場でパフォーマンスを上げていたところもあるので、マカヒキとは逆に多少重たい馬場でレースがしたい馬ですね。

 

 

2017年大阪杯有力馬 ヤマカツエース

 

大阪杯のステップレースとなった金鯱賞を勝ちここに臨むヤマカツエース!

昨年は有馬記念で上位陣とは差があるものの4着に入線と、こちらも競争馬としてピークを迎えている一頭です。

 

適性の高い2000mのG1なだけに、陣営としても渾身の仕上げは間違いないですね。

阪神では好走歴は少ない点が少々疑問も残りますが、枠と展開次第ではG1馬を倒す可能性もある一頭です。

 

鞍上はG1で抜群の勝負強さを見せる池添騎手!

調教師でもある父池添兼雄さんとの親子G1制覇を夢見ていただけに、ここにかける想いは人一倍強いはずです!

 

 

2017年大阪杯有力馬 アンビシャス

 

昨年の産経大阪杯でキタサンブラックを下しているアンビシャス。

こちらも適性距離の2000mのG1を目標に昨年秋から調整を進めてきました。

 

重賞ではG1馬にも負けない走りを見せていますが、G1では今ひとつ力が足りず複勝圏にはきていないです。

主戦のルメール騎手、横山騎手が他馬に乗るため今回が初騎乗となる福永騎手が手綱を取ります!

 

脚質が難しい馬なだけに福永騎手に乗りこなせるか少々不安ですねぇ(笑)

展開にも問われる馬なので、展開と騎乗が上手くはまれば上位入線もあるかもしれません。

 

 

春の中距離G1、2017年大阪杯開幕!

 

今週は大阪杯の特集として、過去のデータや有力馬を中心に見てきました!

 

ここでは紹介しきれなかった穴馬や気になるデータなどはまだまだたくさんありますが、残りは週末の配信を楽しみにしていてくださいね!

 

G1大阪杯の初代王者を決める、春の重要な一戦!

ぜひ馬券を的中させて思い出に残る第1回開催にしたいです。

 

週末に向けて、全力全開で予想をしていきます!(`・ω・´)キリッ

 

 

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

今回は人気馬の評価をして行きましたがどうでしたでしょうか?

その中で私が気になっている馬がいます。

 

正直あの馬は過剰人気していると思います!

もしかしたら馬券外に飛んでいく可能性も十分あります!

 

今日は大阪杯で過剰人気していると思う馬危を公開中です。

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

 

週中の雨の影響でこの馬のポテンシャルは確実に落ちます。

相対的にポテンシャルが上がる馬も出てきます。

上位人気馬の中では一番危険な馬だと思います!

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 - 重賞解析