【2017桜花賞穴馬予想】過去データ大穴馬はこれ!【2017阪神牝馬S穴馬予想】

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

有力馬多数の桜花賞!皆さん穴馬の選出にお悩みではないでしょうか?

実は過去のデータを見て行くと気になる穴馬が導き出されます!

 

それはライジングリーズンです!(*’ω’*)

 

桜花賞では早い上がりを使える馬が好走傾向にあり、ライジングリーズンは近2走を最速の上がりで勝利しています。

今日は桜花賞の過去のデータから穴馬について見ていきますよ!

 

 

ただ今週は雨予報なんですよねぇ・・・(;´Д`)

 

 

スポンサーリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

ダービー卿CT 的中!(`・ω・´)大勝利!

三連複 21点 2100円 回収率200.00%

 

大阪杯 的中!(`・ω・´)ヤッタ!

三連複 18点 4830円 回収率268.30%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 4月 回収率231.54% 現在

2017 年間 回収率158.37% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

ダービー卿CT ロジチャリス 5番人気推奨

大阪杯 ヤマカツエース 4番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

2強では決まらない!?【2017桜花賞穴馬予想】と【2017大阪杯回顧】

回収率を上げる馬券の買い方!

【2017桜花賞穴馬予想】血統から探る!【2017桜花賞危険馬予想】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

 

 

穴馬の選出が難しい2017年桜花賞

 

桜花賞はヒモ荒れの傾向が見られるG1レースですが、今年は実績の高い馬が多く穴馬が選定がしにくいです。

私のメルマガやブログを毎日チェックしていただいている方はご存知だと思いますが、このヒモ荒れを取れるのが馬券術にはとても大切です!!(`・ω・´)

 

軸として狙いたい馬は明確でも、ヒモとして選ぶ馬を間違えると回収率も的中率もがくんと下がってしまいます。

今日はそうならないために、データからみたオススメの穴馬を紹介します!

 

 

桜花賞過去10年のデータまとめ

 

桜花賞の過去のデータを見て行くと上がりの速い馬が好走傾向にあります。

上がり最速、2位、3位の複勝率はそれぞれ40%を超えており、上がり3位の馬の複勝率はなんと80%を超えています。

そのため最速の上がりはいらないもののメンバーの中でも上位に位置する上がりタイムが好走には必要です。

 

桜花賞は脚質の差がでにくいレースで、逃げから追い込みまで偏りは少ないですが、最も複勝率が高い脚質は追い込みの23%となっています。

そのため追い込み脚質の馬はチェックしておきたいですね。

 

枠順を見ると気になる点は内枠が不振傾向にあることですね!!

1枠、2枠、3枠の複勝率はそれぞれ5%と極端に良くないです!

人気が予想されるソウルスターリングやアドマイヤミヤビがこの枠に入ると馬券的には少し面白くなりますね!

 

ちなみに最も複勝率が高い枠は5枠で30%となっています。

ローテーションを見るとチューリップ賞が圧倒的です!

複勝率が30%を超えており、有力馬はだいたいこのローテーションから望んできていますね。

 

 

桜花賞の大穴馬ライジングリーズン!

 

これらのデータを見ると、早い上がりが使える追い込み脚質の馬を積極的に狙っていきたいですね!

ライジングリーズンは2戦連続で上がり最速のタイムを出しており、フェアリーSを10番人気で勝っています。

脚質も追い込みで、桜花賞にはぴったりの条件が揃った穴馬です!

 

好走傾向にある中枠が引ければ積極的に買っていきたいですね。

父は先週大阪杯を完勝したキタサンブラックと同じブラックタイド!

キタサンブラックはクラシックでも活躍しましたので、その点も信頼できますね。

 

 

2017年桜花賞データから見る穴馬まとめ

 

桜花賞は早い上がりが使える馬が好走傾向にあります。

最後方から最速の上がりを求められるレースではありませんが、どの脚質であってもメンバーで上位の上がりを使える馬がおすすめです。

 

またデータを見ると極端に内枠の成績が悪く、好走馬は中枠から外枠に固まっています。

私のオススメする穴馬は近二走を最速の上がりで勝っているライジングリーズンです。

 

今回デス枠の1枠2番とは・・・(汗)

でもここなら背水の陣!

道中死んだふりで直線イン突きしか勝算はありません!

あとは丸田騎手がさばけるかどうかだけです(; ・`д・´)

 

桜花賞のヒモ荒れを期待する皆さん!

ぜひライジングリーズンをチェックしてみてくださいね!(*^▽^*)

 

 

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

今日は阪神牝馬Sの穴馬を公開します!

NZTは無料メルマガだけで公開!

阪神牝馬Sの穴馬4です!(更新されると消えます!)

応援ポチっ!(*´▽`*)

.

前走5着も差は0.2秒です。

しかも展開は向かず、斤量も見込まれていました。

今回斤量は大幅減でコース適正はバッチリ!

ここは要注意の馬だと思います!

 

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 - 重賞解析