【2017桜花賞穴馬予想】人気馬に割って入る穴馬はこれ!

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今年の桜花賞は1番人気が予想されるソウルスターリングを中心に有力馬が非常に多いです。

穴馬はもちろん、打倒ソウルスターリングとなる馬選びについても悩んでいる方は多いのではないでしょうか!

 

そんな方におすすめなのがアドマイヤミヤビリスグラシューです!

 

共に早い上がりが使える馬で桜花賞ではさらに上積みが見込めます。

今回は圧倒的な1番人気が予想されるソウルスターリングとそれに対抗できる有力馬を紹介します!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

ダービー卿CT 的中!(`・ω・´)大勝利!

三連複 21点 2100円 回収率200.00%

 

大阪杯 的中!(`・ω・´)ヤッタ!

三連複 18点 4830円 回収率268.30%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 4月 回収率231.54% 現在

2017 年間 回収率158.37% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨馬

ダービー卿CT ロジチャリス 5番人気推奨

大阪杯 ヤマカツエース 4番人気推奨

 

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

2強では決まらない!?【2017桜花賞穴馬予想】と【2017大阪杯回顧】

回収率を上げる馬券の買い方!

【2017桜花賞穴馬予想】血統から探る!【2017桜花賞危険馬予想】

【2017桜花賞穴馬予想】過去データ大穴馬はこれ!【2017阪神牝馬S穴馬予想】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

スポンサードリンク

 

 

2017年桜花賞大本命ソウルスターリング

 

ここまでのキャリア4戦4勝。

昨年末の阪神JFでは危なげない勝利で無敗の2歳女王になりました。

年明け初戦のチューリップ賞では、阪神JFで最後に強襲を受けたリスグラシューを完封し、さらに盤石の競馬を見せています。

 

前目につけながら最速の上がりを記録したこともあり、脚質から見ても安定感は抜群です!

気性や脚質から見ても枠順もこの馬にとっては大きな影響にはならないでしょう!

父フランケルはマイルから2000mを中心に無敗で現役を引退した、史上最強馬との呼び声の高い名血です。

 

ここは通過点の一つとも言える、圧倒的な大本命ですね。

果たしてこの馬を倒せる馬はどんな馬なのでしょうか?(笑)

 

 

2017年桜花賞!打倒ソウルスターリング候補の二頭

 

ソウルスターリングを倒せる可能性がある有力馬として私はアドマイヤミヤビとリスグラシューを挙げたいです。

 

アドマイヤミヤビは牡馬の一線級とも遜色のない競馬をしていますし、前走クイーンCでも強い競馬をしています。

鞍上はデムーロ騎手ですし、予想オッズを見ても2番人気が予想される一頭です。

 

リスグラシューもアドマイヤミヤビと同じハーツクライ産駒です。

阪神JFではソウルスターリングと人気を分け合い、先入れ大外枠からの出遅れという圧倒的な不利がありながら、最後はソウルスターリングを捉える脚で飛んできています。

 

こちらは前走チューリップ賞でイマイチの競馬だったため、アドマイヤミヤビよりは間違いなく人気を落とすので狙い目ですね。

 

 

ハーツクライ産駒の有力馬二頭を徹底分析

 

アドマイヤミヤビはドバイターフでヴィブロスを勝利に導いた友道厩舎です。

長距離が得意なハーツクライなだけにオークスを意識している陣営のコメントも出ていますが、能力と脚質を見れば桜花賞でも充分通用します。

 

こちらもソウルスターリングと同様前目につけながら、メンバー最速になる脚を使える馬です。

前走クイーンCでは初の重賞挑戦でありながら危なげない競馬で勝利しており、百日草特別では皐月賞に出走予定のカデナ、アウトライアーズを下しています。

新馬戦こそ破れていますが、新馬戦のレベルも高く、上位陣はすべて勝ち上がっています。

 

デムーロ騎手は昨年ジュエラーの勝負騎乗が見事にハマり桜花賞を制していますし、打倒ソウルスターリングの最右翼です。

非常に気性が良い馬なので乗り替わりも問題ないですね。

 

 

リスグラシューは昨年のリーディングトレーナー矢作厩舎の馬です。

前走チューリップ賞では、阪神JFの走りを評価されソウルスターリングと人気を分かつ支持を集めましたが、最後に今ひとつ伸び切れず3着となりました。

 

ハーツクライ産駒は叩き二走目の好走率も高く、本番の桜花賞では巻き返しがある馬です。

前走でソウルスターリングとの格付けは済んでいるとの評価が多いですが、これまでのレースぶりも非凡で、前走だけで人気を落とすようであれば間違いなく狙い目です。

 

鞍上はチューリップ賞から主戦を務めることになった武豊騎手。

トライアルレースでは、脚を測る乗り方をすることも多い騎手なので、計算された差し脚で強襲してくる可能性もあり得ます!

先週はキタサンブラックを横綱相撲でしょうりに導いており、その勢いのままに2週連続G1制覇もあります!

 

 

2017年桜花賞のまとめ

 

予想オッズを見ても、圧倒的な本命馬としてソウルスターリングが人気を集めることになるのはほぼ確実です。

この馬に関しては枠順の影響もほとんどないため、ここでは逆らわないのが定石でしょう。

 

しかしアドマイヤミヤビとリスグラシューの二頭のハーツクライ産駒はソウルスターリングに肉薄できる能力と脚質を持っているため、展開と騎乗次第では逆転も可能だと考えます。

 

ソウルスターリングの勝利を前提に予想を組み立てていると、ハイレベルな牝馬世代に足元を掬われる可能性もありますよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

今日は桜花賞の穴馬を公開します!

NZTは無料メルマガだけで公開!

桜花賞の穴馬5です!(更新されると消えます!)

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

この馬は前目着けれて速い上りが使えます。

有力馬は1番人気馬をマークしている事でしょう!

もし仕掛けが遅れてしまえば!(;´Д`)

関東の天才が最後に笑っているかもしれませんよ!

.

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 - 重賞解析