【2017天皇賞(春)穴馬予想】過去傾向とキタサンブラックなどの評価

      2017/04/26

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今週は皆さんが楽しみにしている古馬G1!

天皇賞(春)が開催されます!(*’ω’*)

 

キタサンブラックとサトノダイヤモンドが二強と呼ばれ、大きな人気を集めることが予想されています!

が、実は天皇賞(春)は波乱が多いレースです。

 

実際1番人気の連対馬は10年以上おらず、ディープインパクトの2006年まで遡ることになります。

有力馬の2頭はもちろんですが、波乱の展開にもしっかり対応できるように、出走馬の評価をチェックしておきましょう!

 

天皇賞(春)の穴馬は2です

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

【2017天皇賞(春)穴馬予想】過去傾向とキタサンブラックなどの評価

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

福島牝馬S 的中!(*’ω’*)荒れなかったね(汗)

三連複 29点 3600円 回収率124.1%

 

マイラーズC 的中!(*´▽`*)ヨシッ!

三連複 10点 2910円 回収率291.0%

 

フローラS 不的中!(´・ω・`)ムムム

三連複 15点 35940円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 4月 回収率107.06% 現在

2017 年間 回収率144.87% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

7ヶ月目はどうなりますか!?

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬

福島牝馬S

ウキヨノカゼ 3番人気推奨 1着

 

マイラーズC

ヤングマンパワー 7番人気推奨 3着

 

フローラS

該当馬なし (;´Д`)

 

ブログでは公開出来ない平場情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017青葉賞傾向予想】と競馬は人と同じことをすると負けるギャンブル

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

 

 

さっそく2017天皇賞(春)有力馬評価を始めます!(`・ω・´)キリッ!

 

2016年度代表馬 キタサンブラック

 

去年の天皇賞(春)の勝ち馬にして現役No. 1との呼び声も高い古馬の代表格の一頭です。

 

春の初戦はG1に昇格した大阪杯でしたが、危なげのない競馬で4勝目のG1タイトルを手にしました。

 

大阪杯ではまだまだ余裕残しの仕上げで、天皇賞(春)の連覇を目標に調整してきているためここではさらにパフォーマンスを上げそうです。

鞍上は平成の盾男とも呼ばれる名手武豊!

今年はG1で好騎乗を連発している鞍上と、昨年以上のスケールを持つ現役最強馬候補の組み合わせは得意の内枠なら馬券内は確実ですね。

 

 

2015年有馬記念覇者 ゴールドアクター

 

一昨年の有馬記念の勝ち馬で、昨年末の有馬記念ではキタサンブラックとサトノダイヤモンドと互角の競馬をした唯一の馬でした。

 

昨年の天皇賞(春)では1番人気に支持されるもテンションが高く、良いところを見せられずに惨敗しています。

春の初戦も得意の中山2500で結果を残せず、昨年までのパフォーマンスに比べるとやや疑問は残るものの、内枠を引ければ脚質的に残る可能性もありますね。

 

鞍上は横山典騎手の予定です。

天皇賞(春)の実績も高いベテランですが意外と逃げるかもしれませんね!

 

 

遅れてきた大器 シャケトラ

 

前走有力馬多数の日経賞を後方からの差し切り勝ちで快勝した新星です。

 

中山2500mで後方一気をできる馬はなかなかおらず、相手が強化されたG1でも充分通用すると思います。

重い斤量の経験がないため58kgに対応できるかが鍵となりますが、能力を発揮し切れれば2強を崩せる可能性もある一頭です!

 

 

老いてますます盛んな馬 アルバート

 

前走ダイヤモンドSで強さを見せつけ快勝しているステイヤー気質の一頭です。

 

G1では馬券に絡んだことはないものの、長距離レースの適性は非常に高いです。

昨年は6着に沈んでいますが、今充実期を迎えており、早めに前目に押し上げる競馬ができれば複勝圏も狙えそうですね。

今年の出走馬の中では穴党から人気を集めそうな一頭です。

 

 

G2大将 アドマイヤデウス

 

前走は強豪揃いの日経賞で3着に入り穴を開けたアドマイヤデウス。

 

G2大将の代表ですので(笑)前哨戦以外は正直いらないのかなあと思います。

 

京都での好走歴もありますが、有力馬がすべて外枠に入った上で内枠を引けない限りは穴としても買いにくいのが正直な評価です。

次にG2に出走するときに狙いたい馬ですね(;´Д`)

 

 

2017年天皇賞春出走馬評価まとめ

 

本日は天皇賞(春)の有力馬の評価として、人気を集めることが予想される

 

キタサンブラック を筆頭に

 

ゴールドアクター

シャケトラ

アルバート

アドマイヤデウス

 

について見ていきました(*’ω’*)

みなさんの評価はいかがですか?

過去データから枠順は非常に大きなファクターとなりますので予想はまだまだ楽しめそうですね!

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

明日はもう一頭の有力馬、サトノダイヤモンドを中心にさらに評価をしていきたいと思います。

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 - 重賞解析