【2017青葉賞穴馬予想】過去データの傾向と上位馬評価

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

天皇賞(春)に注目が集まっている今週の重賞ですが、実は土曜に日本ダービーに向けたトライアルレース青葉賞も開催されます。

 

今年の牡馬クラシックは非常に混戦模様と言われており、皐月賞も伏兵が馬券内に入るなど波乱傾向です!

青葉賞からのダービー勝ち馬はいないというジンクスがありますが、波乱傾向の強い今年は青葉賞からのダービー馬も出るかもしれません。

 

天皇賞(春)に向けた資金稼ぎはもちろんですが、日本ダービーに向けてしっかり予想したい重賞レースです!

本日は青葉賞の過去データと出走予定馬の評価をミックスした豪華版(笑)です!!

 

皆さんの予想の参考になれば幸いです。

 

天皇賞(春)の穴馬は4です

応援ポチっ!(*´▽`*)

理由は無料メルマガで公開中です!

 

【2017青葉賞穴馬予想】過去データの傾向と上位馬評価

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

福島牝馬S 的中!(*’ω’*)荒れなかったね(汗)

三連複 29点 3600円 回収率124.1%

 

マイラーズC 的中!(*´▽`*)ヨシッ!

三連複 10点 2910円 回収率291.0%

 

フローラS 不的中!(´・ω・`)ムムム

三連複 15点 35940円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 4月 回収率107.06% 現在

2017 年間 回収率144.87% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

みなさんの応援のおかげで

☆彡 祝! 6ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

7ヶ月目はどうなりますか!?

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬

福島牝馬S

ウキヨノカゼ 3番人気推奨 1着

 

マイラーズC

ヤングマンパワー 7番人気推奨 3着

 

フローラS

該当馬なし (;´Д`)

 

ブログでは公開出来ない平場情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017青葉賞傾向予想】と競馬は人と同じことをすると負けるギャンブル

【2017天皇賞(春)穴馬予想】過去傾向とキタサンブラックなどの評価

【2017天皇賞(春)穴馬予想】2強相手にシュヴァルグランが逆転する方法!?

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

スポンサードリンク

 

 

青葉賞のデータから見る脚質について

 

青葉賞は差し、先行の好走傾向が高く、逃げ馬には不利なレースとなっています。

直線の長い東京競馬場で開催されるレースなので、力が抜きん出ていなければ逃げ切りは厳しいですね。

 

過去10年の勝ち馬を見ると上がり最速の馬が7勝しており、上がりが2番目に速かった馬が2勝です。

ラップタイムを見てもスローペースの上がり勝負が多いため、速い上がりが使える馬を中心に狙うことになりそうですね!

 

 

青葉賞の気になるローテーションは!?

 

青葉賞は500万下の条件戦からの出走馬が最も多いですが、勝ち馬は出ておらず、成績はあまり良くないです。

山吹賞、アザレア賞、大寒桜賞など特別戦からのローテーションは好走傾向がわかりますが、ここからのローテーションはダービー本番では不振傾向です。

毎日杯や弥生賞などの重賞からの参戦馬も勝率は良いですね!

 

特別戦からの参戦組はここをメイチに臨んでくる馬も多いため、本番はいらない場合が多い・・・

 

 

青葉賞の枠順の有利不利は!?

 

極端な有利不利はないものの、本番のダービー同様、内枠有利のレースとなっています。

1番から8番までが勝ち馬も多く、複勝率も高めです。

7枠、8枠は連対馬が1頭のみと不振傾向です。

 

脚質によって影響は違うものの、枠順についてもしっかりチェックした方が良さそうですね。

 

 

青葉賞の鉄板血統はディープインパクト!?

 

青葉賞の過去5年の血統データを見ると2014年を除くすべての年でディープインパクト産駒が複勝圏にきています。

 

昨年も勝ち馬ヴァンキッシュランと3着のレーヴァテインの2頭が馬券に絡んでいますね。

 

今年はデムーロ騎手とルメール騎手が騎乗するアドミラブルとポポカテペトルがディープインパクト産駒の有力馬として人気を集めることになりそうです。

人気薄としてはサーレンブラントと出走予定ですが、近走の結果を見ると少々狙いにくいですね・・。

 

ここまでデータ傾向を見てきました!

参考になっていますでしょうか!?

 

次は上位馬の評価を見てみましょう!(*’ω’*)

 

 

アドミラブル

 

青葉賞で好走傾向のある特別戦、アゼレア賞を完勝したディープインパクト産駒です。

デムーロ騎手がこの馬を気に入っているようで、とても強い馬とのコメントも残しています!

距離を延長しても問題ない競馬をしていますし、速い上がりも使えるため、ここでも人気することは確実です。

 

ディープインパクト産駒は馬格がある馬が出世するので、その点も安心です。

 

青葉賞は1番人気の複勝率が70%を超えているため軸としては最適かもしれません。

 

 

ポポカテペトル

 

こちらもディープインパクト産駒の一頭です。

昨年のスプリングSの勝ち馬マウントロブソンの全弟で、芦毛の馬体と脚質も非常に似ています!

 

前走のゆきやなぎ賞では、先行して速い上がりを使って勝っています。

鞍上はトライアルレースに強いルメール騎手です!

 

脚質も合いそうなので、展開次第では非常に怖い一頭です。

 

 

マイネルスフェーン

 

クラシックでの実績があるステイゴールド産駒です。

出走馬の中では、実績も高く、レイデオロなど有力馬との対戦経験もあります。

 

しかし決め手ではディープインパクト産駒の有力馬にはやや劣ってしまう印象です。

人気によっては切りたい馬ですが、ばっさり切ると後悔しそうです。

 

取捨が難しい人気馬ですね。

 

 

イブキ

 

初年度産駒のダンビュライトが皐月賞でも好走したルーラーシップ産駒です。

前走は水仙賞を逃げ勝っていますが、脚質的にも切れるタイプではなく、スタミナタイプの馬ですね。

 

青葉賞は逃げ馬との相性も悪く、早い上がりが使える馬ではないので不安要素は多いですが、展開がハマれば逃げ残りの目もあるかもしれないです。

 

 

トリコロールブルー

 

こちらもステイゴールド産駒の一頭です。

 

前走のスプリングSはデムーロ騎手の騎乗もあり、人気になりましたが5着と権利獲得には至りませんでした。

しかし強い馬を相手に最速の上がりを披露しており、距離延長となるここで軽視すると痛い目を見そうです。

 

陣営は早くからダービーを大目標に調整を進めていたため、ここでは是が非でも権利が欲しいですね。

鞍上は戸崎騎手の予定です。

 

 

青葉賞のオススメ穴馬アドマイヤウイナー

 

青葉賞でオススメするワークフォース産駒の穴馬です!

前走は青葉賞での好走実績の高い大寒桜賞で、先行しながらメンバー最速の上がりを使い完勝しています。

 

他のレースを見ても突出するパフォーマンスを見せているわけではないものの、使ってきたローテーションも良く成長力に期待したい一頭です。

外厩舎としてノーザンファームしがらきに放牧に出されていたため、さらに良化している可能性も高いです!

 

 

2017年青葉賞の過去データと有力馬まとめ

 

青葉賞の過去のデータを見ると、速い上がりが使える先行馬と差し馬の成績が良く、スローペースの上がり勝負になる展開が多いです。

ローテーションを見ると、ここを目標に仕上げてくる特別組の成績が良く、毎日杯や弥生賞などの重賞組も勝ち馬を多数輩出しています。

 

今年はディープインパクト産駒で早い上がりを使えるアドミラブルが人気を集めることになりそうですが、脚質の合うトリコロールブルーやアドマイヤウイナーなども狙ってみたいです。

 

内枠有利の傾向もあるので、枠順も予想のカギを握ることになりそうです。

 

今週は土曜日曜と気になるレースが目白押しです!

皆さんの予想の参考になれるように、私も週末の予想を頑張りたいと思います!

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

スポンサードリンク

 

 - 重賞解析