【2017NHKマイルC穴馬予想】過去データ傾向と上位馬評価

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

先週の天皇賞春は大本線が的中で、久しぶりに渾身の予想となりました!

今週から府中連続G1として6月の安田記念までG1レースが続きます。

皆さんの期待に応えられるよう予想も連続的中と行きたいです!(*’ω’*)

 

今年はどちらかと言えば波乱傾向の色が強いクラシックですが、今週開催されるNHKマイルカップは3歳G1の中でも高配当が期待できる大荒れ傾向のレースです。

ここで馬券を的中させられれば回収率も大幅アップ間違いなしですよ!

 

 

京都新聞杯の穴馬は2です

応援ポチっ!(*´▽`*)

理由は無料メルマガで公開中です!

 

 

【2017NHKマイルC穴馬予想】過去データ傾向と上位馬評価

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

青葉賞 的中!(*’ω’*)荒れなかったね(汗)

三連複 27点 3190円 回収率236.3%

 

天皇賞(春) 的中!(*´▽`*)大本線当たったし(笑)

三連複 15点 610円 回収率81.3%

 

2016 年間 回収率121.91% 結果

2017 4月 回収率121.74% 結果

2017 年間 回収率146.53% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

またまたみなさんの応援のおかげで継続出来ました!

☆彡 祝! 7ヶ月連続回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬

天皇賞(春)

アドマイヤデウス 10番人気推奨 4着

危険な人気馬

サトノダイヤモンド 2番人気 3着

 

青葉賞

アドマイヤウイナー 8番人気推奨 3着

危険な人気馬

なし (*’ω’*)

 

ブログでは公開出来ない情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017NHKマイルC穴馬傾向予想】と【2017天皇賞(春)簡単回顧】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

スポンサードリンク

 

 

NHKマイルカップのデータから見る脚質について

 

過去10年の傾向データを見ると逃げ馬の勝率が30%と圧倒的に高いです。

 

しかしどんな馬だったかを調べてみますと・・・

短距離G1で活躍するミッキーアイル

2歳G1の勝ち馬メジャーエンブレム

種牡馬として活躍中のカレンブラックヒル

能力の高い馬の脚質が逃げだったという訳でした。

複勝圏に入ってる逃げ馬を見ると逃げが有利なレースということではないですね。

 

直線が長い東京コースで開催されるマイル戦ですが、上がりの早い馬でも勝ちきれないケースも多く、脚質による有利不利はほとんど無いレースと言えるでしょう。

 

 

NHKマイルカップの気になるローテーションは!?

 

ローテーションを見ると、トライアルレースであるニュージランドTの上位馬は複勝率が高いです。

 

短距離適性の高い馬が唯一目指せる3歳G1なので、早くからここに標準を合わせた馬はやはり強いです。

 

もちろん皐月賞や桜花賞のクラシック組も好走しているので、こちらもしっかりチェックが必要ですね!

桜花賞組は同じマイル戦ということもあり勝率も高いです。

今年は桜花賞の好走組も出走予定ですので、牝馬が人気の上位になりそうですね。

 

 

NHKマイルカップ枠順の有利不利は!?

 

過去の枠順別データを見ると内外で極端な有利不利は存在しないです。

 

複勝圏にはどの枠からも入着馬がいますし、勝ち馬の枠もバラバラですね。

競馬の定石通り、前から行きたい馬は内枠、後ろから行きたい馬は外枠が良さそうです。

 

 

NHKマイルカップの傾向は?

 

過去のレースを見ると強いレースをして勝っている馬はノーザンファームの生産馬が多いです。

先ほど話した逃げ勝った三頭もそうですね。

ある程度前目につけられるノーザンファーム生産馬には注意が必要です!

 

また非常に波乱が多いレースとしても知られており万馬券はもちろん、三連系では10万円を超える高額配当も度々飛び出しています。

今年も混戦オッズになることが予想されるため、的中が難しいレースではありますが穴党の方にはおすすめの高額配当も期待できます!

 

では最後に・・・

人気上位馬についての評価を見て行きます!(`・ω・´)キリッ

 

 

モンドキャンノ

 

前走は距離を伸ばした1800m戦で10着と惨敗していますが、明らかな騎乗ミスで終始かかりっぱなしでした。

原因もはっきりしている敗戦なので参考外として良さそうです。

 

前目につけられ早い上がりを使える馬なので内枠を引ければチャンスは高そうです。

ノーザンファーム生産でルメール騎手が騎乗と人気を集めそうな布陣です。

 

ルメール騎手は春のG1では人気馬で結果を出せていませんが、昨年勝った舞台でどう乗るか注目です。

 

 

カラクレナイ

 

フィリーズレビューを勝利し桜花賞でも4着になっている牝馬です。

フィリーズレビューで下したレーヌミノルは桜花賞を勝ってオークスへの出走を決めています。

 

決め手は出走馬の中でも上位で鞍上もデムーロ騎手と一発のありそうなコンビです。

距離が若干長い気がしますが、東京コースは合いそうです!

 

 

アエロリット

 

こちらも桜花賞から参戦の牝馬です。

前走は前残りの競馬の中で一頭だけ後方から掲示板に来ており、タイムも勝ち馬と0.2秒差と力はあります。

 

クイーンカップで2着になっているため、東京マイルの実績もありますし、展開によって様々な脚質を使える点も良いですね。

 

内枠で前めから競馬ができれば、こちらも勝ち負けができそうです。

 

 

ジョーストリクトリ

 

前走は重馬場適性と展開がハマり穴を空けました。

トライアルで強い競馬をしているものの、登録メンバーを見るとここで通用するかどうかは疑問です。

 

武豊騎手と清水調教師のキタサンコンビです(笑)

 

 

ミスエルテ

 

前走はソウルスターリングと共にフランケル産駒の有力馬として人気を集めましたが11着と惨敗しました。

能力はある馬ですが、毎回イレ込んでしまっており、まだまだ馬が若い印象を持ちます。

 

安定感が無いため軸には向きませんが、一回使って状態面の上積みは期待できるのでハマれば激走する可能性はありますよ!

 

 

2017年NHKマイルカップまとめ

 

NHKマイルカップの過去のデータを見ると、波乱傾向が強く高配当が期待できる3歳G1です!

 

逃げ馬の勝率が高いものの、勝ち馬はすべてノーザンファーム生産の能力が高い有力馬のため、逃げ馬有利のレースではありません。

 

実際脚質や枠順の傾向を見ても、有利不利が少なくどの馬にもチャンスがありますね。

 

ローテーションはトライアルレースのニュージランドTを中心に皐月賞や桜花賞のクラシック組など、重賞からのローテーション組が良いですね。

 

桜花賞から参戦する牝馬の勝率も良く昨年もメジャーエンブレムが牡馬を相手に勝利しています。

今年もカラクレナイ、アエロリット、ミスエルテなど牝馬が人気を集めることになりそうです。

 

混戦模様の難しいレースになりますが、高額配当も狙える数少ない3歳G1です!

 

有力馬だけではなく穴馬もしっかりチェックしておきたいですね!(*´Д`)

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

スポンサードリンク

 - 重賞解析