【2017ヴィクトリアマイル穴馬傾向予想】と【2017NHKマイルC回顧】

   

こんにちは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

単勝オッズ1桁台がなんと4頭!

さらに10倍台が6頭!(; ・`д・´)

今年の3歳G1の中でも、展開次第で何が勝ってもおかしくない大混戦となったNHKマイルカップ。

 

牝馬がハイレベルと呼ばれる今年のクラシックだけあって桜花賞から参戦するカラクレナイ、アエロリットの2頭の牝馬が上位人気を集めることになりました。

 

比較的早いタイムが出ている東京競馬場でしたが結果は

 

1着 16番 アエロリット 2番人気 横山騎手

2着 14番 リエノテソーロ 13番人気 吉田隼騎手

3着 6番 ボンソルヴィーソ 6番人気 松山騎手

 

牝馬が上位を独占するも、2着のリエノテソーロはなんと13番人気・・・。

軸馬に推奨したアエロリットこそ完勝しましたが、難しいレースとなってしまいました。

馬券も2連系、3連系、どちらも万馬券となりましたが、完璧に的中させられた方はなかなかいないのではないでしょうか。

 

先週は人気馬をバンバン切ったのに外すという・・・(ノД`)・゜・。

 

ヴィクトリアマイル穴馬傾向は1です

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

【2017NHKマイルC回顧】

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

 

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

 

☆彡先週の結果☆彡

 

京都新聞杯 的中!(*’ω’*)ドストライク!

三連複 22点 3690円 回収率335.5%

 

新潟大賞典 不的中!そんなぁ(;´Д`)

三連複 25点 10610円 回収率0%

 

NHKマイルC 不的中!( ;∀;)ぐぅぅ

三連複 30点 50600円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 5月 回収率 95.84% 現在

2017 年間 回収率142.60% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

またまたみなさんの応援のおかげで継続出来ました!

☆彡 祝! 7ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬と危険な人気馬

NHKマイルC

アエロリット 2番人気推奨 1着

ボンセルヴィーソ 6番人気推奨 3着

危険な人気馬

カラクレナイ 1番人気 17着

 

新潟大賞典

サンデーウィザード 3番人気推奨 1着

危険な人気馬

なし (*’ω’*)

 

京都新聞杯

ダノンディスタンス 6番人気推奨 3着

危険な人気馬

インヴィクタ 3番人気 7着

 

ブログでは公開出来ない情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

【2017新潟大賞典穴馬予想】過去データ傾向と上位馬評価

【2017京都新聞杯穴馬予想】過去データ傾向と上位馬評価

【2017NHKマイルC穴馬予想】過去データ傾向と上位馬評価

【2017NHKマイルC穴馬傾向予想】と【2017天皇賞(春)簡単回顧】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

2017年NHKマイルカップレース回顧

 

直前オッズではフィリーズレビューでレーヌミノルを破り、桜花賞で4着になっているカラクレナイが1番人気に支持されるものの、単勝オッズは5倍台と下馬評通りの大混戦レースになった今年のNHKマイルカップ!

 

レースは2番人気のアエロリットが抜群の好スタートを決め、3着のボンソルヴィーソ、上位人気のモンドキャンノなどが前目のポジションから競馬をすることになりました。

対照的に1番人気のカラクレナイ、今回本命として印を打ったアウトライヤーズは中団から後方で競馬を進めました。

 

好スタートを切ったアエロリットは無理にポジションを取りに行かず、外目の2.3番手から自分の競馬に徹しました。

高速馬場の影響もあり道中はややハイペースで進むことになりますが、先行するアエロリットとボンソルヴィーソの手応えは最後まで鈍ることなく直線を迎えることになりました。

 

アエロリットは抜群の手応えで早めに先頭に躍り出ると、その脚色を最後まで鈍らせず、力強い競馬で混戦のNHKマイルカップを制しました。

 

驚いたのが2着入ったリエノテソーロ。

道中は中団につけ、直線でゴーサインが出ると勝ち馬に引けを取らない脚色を披露しました。

最後こそ僅かにアエロリットに離されることになりましたが、ダート中心のローテーションを歩んでいただけに、この高速馬場でも力を発揮できたのはびっくりしました!

 

3着は中団から伸びてきたレッドアンシェルを僅かに耐え忍んだ逃げ馬ボンソルヴィーソが入り、人気を背負ったカラクレナイとアウトライヤーズは全く良いところがなく着外に沈むことになりました。

 

今年のNHKマイルカップは状態面や距離適性など不確定要素も多い上位人気馬でしたので、レース結果から見ても大きく勝負するのは危険なレースでしたね。

 

 

1着 16番 アエロリット 横山騎手

 

上位人気馬の中で唯一東京1600の経験があり、戦績も安定していたアエロリット。

 

出走馬の中でも速い持ち時計もあり、不安要素は横山騎手のポツンのみ(笑)

2番人気と配当の妙味は少なかったかもしれませんが、軸には最適の一頭でしたね。

 

レースでも抜群のスタートを切ってからはポツンの心配も全くなく、伸びやすいやや外目の馬場を横山騎手が見事にエスコートしました!

先行して2着以下を最後に引き離す力のある競馬で好タイムでの完勝です。

 

近年は出世馬の少ないNHKマイルカップですが、今後の活躍も楽しみな一頭になりそうです!

また馬場の適性にもよりますが、桜花賞でアエロリットに先着した上位馬はフロックではなさそうですね。

 

 

2着 14番 リエノテソーロ 吉田隼騎手

 

デビュー2戦目までは芝のスプリント戦を勝っているものの、それ以降はダート戦を中心としたローテーションを歩み地方交流G1の全日本2歳優駿を勝利しています。

 

3歳になってからは桜花賞への出走も検討されていましたが、2番人気で臨んだ休み明けのアネモネSでは4着に敗れ、今回のNHKマイルへの参戦となりました。

 

調教は抜群で、状態面は良さそうでしたが、ローテーションや芝マイル戦への適性などから13番人気と混戦ムードの中でも大きく人気を落としていました。

 

レースでは道中を中団から進めて、直線で伸びやすい外に持ち出し勝ち馬にも迫る豪脚を見せました。

芝、ダート問わず好走しているため、今後のローテーションがどのようになるのかはまだわかりませんが、今後の活躍次第で前人未到の二刀流牝馬となるかもしれないですね!

 

 

3着 6番 ボンセルヴィーソ 松山騎手

 

マイル戦を中心に安定した成績を残していたボンセルヴィーソ。

 

アエロリットと同様持ち時計もよく高速馬場への適性も高そうでしたが、NHKマイルカップは能力の高い上位人気馬以外はなかなか逃げ馬が勝ちきれないレースですので、押えの評価でした。

 

レースでは他にハナを切る馬がおらず、あっさりと先頭に立つと最後の直線でも粘りこみ勝ち馬には差をつけられたものの複勝圏を確保しました。

 

松山騎手は皐月賞でも先行馬のアルアインで初のG1タイトルを手に入れましたが、ミッキーアイルなど先行馬や逃げ馬に乗せると上手ですね!

以前より馬も集まっていますし、若手のホープとしてこれから頑張ってほしいです。

 

 

2017年NHKマイルカップレース回顧まとめ

 

荒れる3歳G1レースとして知られているNHKマイルカップ。

今年はハイレベルと呼ばれる牝馬が上位人気を集め、その1頭アエロリットが人気に応えて勝利しました。

 

2着にも人気薄の牝馬リエノテソーロが入り牝馬のワンツーになったものの、馬券を的中させるのはなかなか難しいレースでしたね。

 

前哨戦も終わり、いよいよ月末にはダービーとオークスが控えています!

今回のレースでの各馬の力関係や馬場状況をしっかりと今後の予想に活かしていきたいですね。

 

来週はヴィクトリアマイルと強い女のレースが続きます!

 

皆さんの期待に応えられるよう今月も予想をしっかり頑張っていきますね!

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 - 重賞解析