【2017日本ダービー穴馬予想】過去データ傾向

   

気合はいってますよ!(`・ω・´)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

オークスはとても!とても!悔しい思いをしてしまいましたが、くよくよしてはいられません!

 

なぜなら!

 

今週は!

 

日本ダービーがあるからです!

 

ホースマンの夢とも呼ばれ、競馬ファンの中でも特別なG1とされているダービー。

 

もちろん私もここをバッチリ的中させて、5月の鬱憤を晴らせたらと思います!

 

日本ダービー紐候補は2です

応援ポチっ!(*´▽`*)

 

【2017日本ダービー穴馬予想】過去データ傾向

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

スポンサードリンク

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

☆彡先週の結果☆彡

 

平安S 不的中!(;´Д`)むぅぅ

三連複 25点 96220円 回収率0%

 

オークス 不的中!( ;∀;)リスグラ・・・

三連複 13点 4600円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 5月 回収率 42.91% 現在

2017 年間 回収率130.17% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

またまたみなさんの応援のおかげで継続出来ました!

☆彡 祝! 7ヶ月回収率100%超え 達成! ☆彡

これは私一人では出来なかったことです。

これからも有益な情報を出せるように頑張って行きますので

応援よろしくお願いします!(*´▽`*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬と危険な人気馬

平安S

なし (*’ω’*)

危険な人気馬

グレイトパール 1番人気 1着

 

オークス

モズカッチャン 6番人気推奨 2着

危険な人気馬

レーヌミノル 4番人気 13着

 

ブログでは公開出来ない平場情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

【2017日本ダービー穴馬傾向予想】と【2017オークス回顧】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

スポンサードリンク

 

今年のダービーは例年以上にどの馬にもチャンスがある戦国ダービーです。

 

netkeibaなどの予想オッズでは単勝人気一桁台が5頭もおり、馬券を買う際にも悩むことになりそうです。

 

的中は難しいですが、当てれば高額配当もあり得る2017年日本ダービー!

 

私も皆さんの夢のために一発狙って頑張りますよ!

 

安定志向の私が一発狙うと言う事は!

もちろん勝負レースの予定です!(`・ω・´)

 

では気になる過去のデータを見ていきましょう。

 

 

日本ダービー脚質の傾向は?

 

先週開催されたオークスは、差し馬天国とも呼ぼれ早い上がりを使える差し馬が非常に有利なレースとされていました。

 

同じコースで開催されるダービーも、差し馬が有利だと誤解されてしまいそうですが、ダービーの場合、先行馬と差し馬の複勝率はほぼ同じです。

 

そのため前に行った穴馬が意外と粘り込んで馬券内に入るといった過去の事例もありますよ!

 

もちろん勝ち馬のほとんどは最速の上がりを使って勝っているため、軸として狙うには東京の長い直線を鋭い脚で差せる馬となりそうです。

 

 

日本ダービーの鉄板ローテーションは?

 

今年は青葉賞を良いタイムで快勝したアドミラブルが上位人気の一頭として支持されそうです。

 

鞍上のデムーロ騎手は皐月賞でペルシアンナイトを2着に持ってきていますが、皐月賞好走馬を捨てられるのはさすがですね。笑

 

ちなみにローテーションを見ると、王道はやはり皐月賞組で過去10年で7頭の勝ち馬を出しています。強いメンバーとの競馬を経験していることはやはり世代の頂点には必須条件のようです。

 

ダービーと言えばトライアルレースの青葉賞から勝ち馬が出ていないことでも有名ですが、近年はフェノーメノやウインバリアシオンなど馬券内に来ている馬は多いため油断はできません。

 

NHKマイルカップ、京都新聞杯などからも勝ち馬は出ていますが、今年は有力馬が不在になため、例年通り皐月賞組が馬券の中心になりそうです。

 

 

日本ダービーの枠順の有利不利は?

 

日本ダービーは内枠有利のレースと知られており。

 

過去10年で1枠から5頭の勝ち馬を出しています。複勝率で見ても40%を超えているため、メンバーレベルが混戦の今年は例年以上に枠順が勝敗に関わることになりそうです。

 

1枠に限らず、2枠も勝率、複勝率共に高く、勝ち馬こそ出していませんが4枠の複勝率も20%を超えています。

 

これだけ内枠が有利なレースなので8枠の成績は極端に悪く、過去10年で馬券に絡んだ馬は1頭だけです。

 

力のある先行馬や、好位から早い上がりを使える馬が内枠に入ればしっかりチェックが必要ですね。

 

 

日本ダービーかのんのポイント!

 

昨年は上位人気のディープインパクト産駒が複勝圏を独占しましたが、実はヒモ荒れ傾向も強いレースです。

 

1番人気はまずまず信頼できますが、上位人気だからといって過信するのは危険です!

 

また日本競馬の最高峰にして、クラシックの頂点を決めるレースです。

 

種牡馬価値が間違いなく高まるためノーザンファーム、社台ファームの本気度は高めです!

 

そのため過去5年間では社台系生産馬の連対率は100%です。

 

 

2017年日本ダービーまとめ

 

同じコースで開催されるオークスでは差し馬が圧倒的な有利ですが、ダービーでは先行馬が粘ることも多く、脚質による極端な有利不利は少ないです。

 

しかし枠順は内枠が圧倒的に有利で、外枠に入った馬は割引が必要です。先行馬や前目のポジションから鋭い脚を使える馬が内枠に入れば要注意が必要です。

 

ローテーションは皐月賞組が強く、例年馬券の中心はこの王道ローテとなります。

 

青葉賞からの勝ち馬は過去に一度も出ていませんが、今年は予想オッズで1番人気になっているアドミラルが青葉賞からの参戦となります。

 

明日は日本ダービー特別版の有力馬の評価をしていきます!

 

メルマガではこの日のために伏せてある爆穴馬を公開中なので、気になる方はぜひそちらもご覧ください。

 

競馬ファンの夢のレース日本ダービーまであと少しです!

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*´▽`*)

 

スポンサードリンク

 

 - 重賞解析