【2017安田記念穴馬予想】レッドファルクスなど有力馬評価

   

こんにちは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

 

今週は府中連続G1のラストを飾る安田記念です!

 

今年の東京マイルG1はNHKマイルカップ、ヴィクトリアマイル共に波乱のレースになってます。

 

安田記念も様々な路線から有力馬が参戦しており、人気馬であっても油断ができないレースになりそうです!

 

今日は有力馬を中心に人気上位馬の評価について見ていこうと思います。

 

さきたま賞買い目は3です

応援ポチっ!(*´▽`*)

今回は3連単で買ってみたいと思います!

 

【2017安田記念穴馬予想】レッドファルクスなど有力馬評価

下に続きますのでポチッとしたら戻って来てね!(*’ω’*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

先週の結果を公開いたします!( *´艸`)

☆彡先週の結果☆彡

 

日本ダービー 的中!(*´▽`*)攻めた結果悔いなし!

三連複 30点 2220円 回収率74%

 

目黒記念 不的中!( ;∀;)ルメール抜けた

三連複 15点 41190円 回収率0%

 

2016 年間 回収率121.91%

2017 5月 回収率 44.24% 終了

2017 年間 回収率126.97% 現在

上記成績の内訳はこちらでどうぞ(*’ω’*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬を公開してまーす)

先週の推奨穴馬と危険な人気馬

日本ダービー

入着なし(*’ω’*)

危険な人気馬

ペルシアンナイト 6番人気 7着

カデナ 8番人気 11着

 

目黒記念

ハッピーモーメント 13番人気 3着

危険な人気馬

ウムブルフ 2番人気 9着

 

ブログでは公開出来ない平場情報も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

【2017安田記念穴馬予想】過去データ傾向

【2017安田記念穴馬傾向予想】と【2017日本ダービー回顧】

暇なときにでもどうぞ☆彡

 

 

スポンサードリンク

 

 

イスラボニータ

 

近年のマイル戦線で活躍中です。

 

馬齢も6歳となりいよいよ古豪の雰囲気も出て来ましたが、前走のマイラーズカップでは皐月賞以来久しぶりの勝利となりました。

 

昨年の安田記念では5着でしたが、前に行った馬がそのまま残るスローの展開だったためこの馬には合いませんでした。

 

今年の東京競馬場の馬場を見るとこの馬には向きそうです!

 

鞍上は現在大活躍中のルメール騎手!

 

ヴィクトリアマイル→オークス→ダービーと3連勝しており、G1連続勝利の新記録をかけて安田記念に臨みます。

 

マイラーズカップ組が近年不振傾向のため、不安要素もありますが、馬の能力と鞍上の技術を考えると1番人気は仕方ないですね。

 

 

レッドファルクス

 

昨年のスプリンターズSを制覇した現役バリバリのスプリンターです。

 

年明け初戦の高松宮記念では3着と期待を裏切る形になりましたが、前走は1400mの重賞京王杯SCを勝利しており、距離にも対応できるところを証明しました。

 

前走は強い競馬でしたが、重馬場巧者が好走する特殊な馬場だったため、大きな評価は難しいです。

 

マイル戦も初挑戦のため、距離適性に関しても疑問が残ります。

 

勝負強いデムーロ騎手が騎乗予定ですが、近走はルメール騎手のほうが神騎乗を披露しています。

 

忘れた頃のデムーロ!という怖さもありますが中心視するのは難しいかもしれません。

 

 

ステファノス

 

前走は大阪杯でキタサンブラックをマンマークし2着と強い競馬を披露しました。

 

元々は後ろから行く脚質ですが、新たな武器として自在性を身につけています。

 

G1では過去にも強い競馬をしており、能力は間違いないものの、なかなか勝ちきれない馬ですね。

 

今回は鞍上が戸崎騎手に戻り、枠によってはまた後ろからの競馬になりそうです。

 

安田記念はマイルG1の中でも持久勝負になる傾向が強いレースなので、初めてのマイルG1となりますが、要注意の一頭です。

 

 

安田記念有力馬の評価まとめ

 

今回は上位人気が予想される

 

イスラボニータ

 

レッドファルクス

 

ステファノス

 

について簡単に評価を見ていきました。

 

マイル路線で善戦を続けており、今最も勢いのあるルメール騎手が乗るイスラボニータ。

 

脚質や馬場も合いそうなのでここでも人気を集めるのは仕方ないですね。

 

同じく勝負強い外国人デムーロ騎手が乗るレッドファルクスは前走こそ強い走りを見せましたが、初のマイル参戦ということで、少々不安要素も感じられます。

 

別路線組であれば、大阪杯で2着になっているステファノスのほうが狙って見たい一頭です。

 

G1では勝ちきれない競馬が続いているものの実績は高い馬ですし、安田記念は持久力を求められる展開になることも多いです。

 

枠によっては後ろからの競馬になる可能性は高いですが、得意の東京で末脚を炸裂させれば一発もありそうですね!

 

明日はイスラボニータのライバル候補エアスピネルを中心にまだまだ人気馬について見ていきますよー!

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

スポンサードリンク

 

 - 重賞解析