【2017CBC賞穴馬予想】過去データからのポイント

   

こんにちは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

 

今週は高松宮記念が開催される中京1200mでCBC賞が開催されます。

 

実はラジオNIKKEI賞とCBC賞は昨年ダブル的中させている得意なレースです!

 

今年はG3といえど、少々物足りないメンバーになってしまいましたが、サマースプリントのタイトルをかけてスプリンター達が激突します!

 

3歳牝馬などの参戦もあり予想も難しくなりそうですが、まずは気になる過去の傾向をしっかり見て行きましょう。

 

CBC賞は現在のコースになってまだ5年しか経っていないため過去5年のデータとなります。

 

CBC賞穴馬は2です。

ぜひ見てね!(*´▽`*)

 

 

【2017CBC賞穴馬予想】過去データからのポイント

はまだまだ続きます!

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬も公開してまーす)

ブログでは公開出来ない平場情報(参考買い目付き)も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

(メールが来ないよ?とお問い合わせがありますが迷惑フォルダーに行っているかもしれませんのでご確認下さい)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

もーいーくつねるとー♪がいせんもーん♪♪

という訳で凱旋門賞の先行オッズが公開されました!

という訳でさっそく日本の馬を応援したいと思います!

キタサンブラック 11倍

サトノダイヤモンド 15倍

なかなかオッズは高いですね(*´▽`*)

(キタサンブラックは回避)

サトノダイヤモンド 15倍 単複100ドル!

 

当たると・・・

 

サトノダイヤモンド 1着で来れば!1880ドル!

約 20万5千円( *´艸`)

 

JRAでは絶対に買えないオッズです!

みんなが怪しいんでいる(笑)今がチャンスです!

知らないと絶対に損をしますよ!(*´▽`*)

その買い方はこちらから

 

 

【2017ラジオNIKKEI賞過去データ傾向】帝王賞危険な人気馬

【2017ラジオNIKKEI賞穴馬予想】と【2017宝塚記念回顧】

予想の参考にどうぞ(*’ω’*)

 

 

CBC賞の脚質の傾向は?

 

CBC賞の複勝圏に入った馬の脚質を見ると先行から追い込みまで幅広い脚質が活躍しており、大きな有利不利は存在しません。

 

過去5年では逃げ馬が馬券内に粘り込んだ年もあり、展開次第でどの脚質にもチャンスがありそうです。

 

上がりタイムを見ると、最速の上がりタイムを出している馬の複勝率もそれほど高くなく、極端な上がり勝負にはならないですね。

 

過去のデータを見ると極端な傾向は見られませんが、当日は馬場状態によって脚質に有利、不利が生まれる可能性は充分ありますので、馬場の状態はしっかりチェックしておきたいですね。

 

 

CBC賞は荒れないレース!?

 

人気馬のデータを見ると

 

1番人気から3番人気までの複勝率は60%を超えており、大きな波乱は期待できないレースですね。

 

昨年は後にG1でも活躍するレッドファルクスが3番人気で勝利し、3着にも人気馬ベルカントが入っています。

 

一昨年は1.2.3番人気が複勝圏を独占する結果になっており、穴馬を期待するとしても複勝圏に一頭入れば充分なレースになりそうです。

 

夏競馬というと波乱のイメージもありますが、CBC賞は比較的手堅いレースなため穴党の方はラジオNIKKEI賞をオススメします。笑

 

 

CBC賞かのんのポイント!

 

CBC賞でも気になるポイントはやはりハンデ戦ならではの斤量です!

 

こちらは52kg以下の斤量が軽い馬は不振傾向で55から58kgの重い斤量を背負った馬の方が馬券になっています!

 

3歳馬はハンデが軽く狙いたい方も多いと思いますが、好走している馬が少ないため気をつけてくださいね!

 

馬齢で見ると5歳馬が最も好走しておりリピーターも多いレースです。

 

過去に同レースで活躍した馬は必ず抑えておきましょうね。

 

 

2017年CBC賞まとめ

 

CBC賞は高松宮記念と同じコースで開催される重賞です。

 

ハンデ戦として開催されますが、過去5年で大荒れになるケースは少なく、上位人気は軸として信頼できるレースになりそうです。

 

脚質の有利不利も少ないですか、馬場が脚質に大きな影響を与える可能性が高いため、当日の馬場傾向はしっかりと読んでいきたいですね。

 

斤量を見ると軽い斤量の馬は不振傾向が強く3歳馬の好走も少ないです。

 

狙い目は5歳馬で、過去に同じレースで好走した馬が活躍するリピーターレースです!

 

無料メルマガでは気になる有力馬についての評価を公開中です。

 

混戦ムードのラジオNIKKEI賞とCBC賞!

 

昨年ダブル的中した私の見解をぜひチェックしてくださいね!

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

応援ポチ!(*´▽`*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 - 重賞解析