【2017プロキオンS】【2017七夕賞穴馬予想】有力馬評価

   

こんばんは!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

本日は週末開催される重賞の有力馬について評価を行う予定でしたが、出馬表の発表直前にプロキオンSで上位人気に支持されていたエイシンバッケンの回避が発表されました。

 

陣営のコメントでは調子は良いという情報が多かっただけに回避は残念ですが、左後肢に筋肉痛の症状が見られているとのことですので、馬のことを考えれば仕方ないですね。

 

競争馬は強い馬であっても、常に怪我のリスクと隣り合わせで競争生活を送っています。

 

秋の重賞戦線で活躍が期待されるシルバーステートも3歳クラシックを屈腱炎で断念しましたし、今後は怪我なく大きなタイトルを取ってもらいたいですね!

 

少し話が逸れましたが、本日は週末に開催される七夕賞、プロキオンSの有力馬の評価について見ていきます。

 

 

七夕賞穴馬候補は5です。

ぜひ見てね!(*´▽`*)

【2017プロキオンS】【2017七夕賞穴馬予想】有力馬評価

はまだまだ続きます!

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬も公開してまーす)

ブログでは公開出来ない平場情報(参考買い目付き)も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

(メールが来ないよ?とお問い合わせがありますが迷惑フォルダーに行っているかもしれませんのでご確認下さい)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

もーいーくつねるとー♪がいせんもーん♪♪

という訳で凱旋門賞の先行オッズが公開されました!

という訳でさっそく日本の馬を応援したいと思います!

キタサンブラック 11倍

サトノダイヤモンド 15倍

なかなかオッズは高いですね(*´▽`*)

(キタサンブラックは回避)

サトノダイヤモンド 15倍 単複100ドル!

 

当たると・・・

 

サトノダイヤモンド 1着で来れば!1880ドル!

約 20万5千円( *´艸`)

 

JRAでは絶対に買えないオッズです!

みんなが怪しいんでいる(笑)今がチャンスです!

知らないと絶対に損をしますよ!(*´▽`*)

その買い方はこちらから

 

 

【2017プロキオンS穴馬予想】過去データ傾向とポイント

【2017七夕賞穴馬予想】過去データ傾向とポイント

参考にどうぞ(*’ω’*)

 

 

七夕賞有力馬ゼーヴィント

 

前走はAJCCで2着のゼーヴィント。

 

昨年は同じコースで開催された福島記念で2着に入っており、夏にもラジオNIKKEI賞を勝っている福島巧者です。

 

過去の戦績を見ると差し傾向が強いため勝ち馬の傾向からは外れますが、同コースで連対経験もあるためそこまでマイナス要素ではなさそうです。

 

前走からやや間隔が空きますが、外厩舎ノーザンファームしがらき経由での参戦のためこちらも大きな問題はなさそうです。

 

鞍上はいつの間にか外国人ジョッキーからリーディングを奪い返した戸崎騎手の予定です!

 

2017年七夕賞有力馬マルターズアポジー

 

逃げ先行が有利なレースで、強い逃げ馬が出るとなれば気になる方は多いと思います。

 

マルターズアポジーは昨年の福島記念の勝ち馬で今年小倉大賞典も勝っているローカル重賞ハンターです。笑

 

前走大阪杯は12着と大敗していますか、年度代表馬のキタサンブラックが相手なので逃げ馬の勝ち目はないですね。

 

ほぼど返しと見て問題ないでしょう。

 

斤量は57キロを背負うことになりますが、重い斤量を背負った馬が好走傾向のレースですし57キロは最も成績を残しています。

 

鞍上は主戦の武士沢騎手なので、ほぼ確実に逃げることになりそうですね。

 

 

2017年プロキオンS有力馬カフジテイク

 

エイシンバッケンの回避が決まりほぼ1番人気は確実になりほうなカフジテイク。

 

1月の根岸Sで見せた脚はG1級で、フェブラリーSでは1番人気に支持された馬です。

 

勝ちには繋がらなかったものの、フェブラリーSでも3着に入っており能力は間違いなく最上位です。

 

前走はドバイで開催されたゴドルフィンマイルだったため、今回は海外帰りになる点が少し気になりますね。

 

また追い込みの成績が悪いレースなので、これまでのレースより前目に付けられるかがポイントとなりそうです。

 

鞍上はこれまでと同じく福永騎手です。

 

2017年プロキオンS有力馬キングズガード

 

前走オープン特別で2着になっているキングズガード。

 

元々右回りが得意な馬なので人気から考えると妙味がないように感じますが、今回は前走から2キロも軽い56キロでの出走となります。

 

ベストな舞台とは言い難いですが、切るのは少し怖い一頭です。

 

鞍上は相性が悪い藤岡佑介騎手です。

 

騎手買いは正直あまりしたくないですね(´・ω・`)

 

 

2017年プロキオンS有力馬ベストマッチョ

 

netkeibaの予想オッズではキングズガードと僅差の3番人気に支持されているベストマッチョ。

 

先行して押し切るこれぞダート馬という脚質が魅力です。

 

重賞実績はありませんが、三走前のバレンタインSでは強い相手に良い競馬をしていますし、ここでも好走できる可能性はもちろんあります。

 

6月にレースを使っていますが、外厩舎ノーザンファーム天栄を経由しての参戦となります。

 

 

2017年七夕賞、プロキオンS有力馬まとめ

 

今回は週末に開催される七夕賞とプロキオンSの有力馬について見ていきました。

 

共に福島2000mでの重賞実績があるゼーヴィントとマルターズアポジーは斤量から考えてもなんらかの印を打つことになりそうです。

 

エイシンバッケンの回避が発表されたプロキオンSは能力は最上位のカフジテイクがいますが、海外帰りと脚質的な不安がマイナスポイントです。

 

重賞実績こそありませんがキングズガードとベストマッチョの二頭も侮れないですね。

 

穴馬の評価については無料メルマガで毎週重賞出走馬の情報を公開中なので、気になる方はぜひ登録してくださいね!

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

良かったよーと思われたら応援ポチをお願いします(*’ω’*)

応援ポチ!(*´▽`*)

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 - 重賞解析