【2017函館記念穴馬予想】過去データ傾向とポイント

   

おはようございます!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

昨日今日と競馬界ではセレクトセールが開催されました!

 

アドマイヤで知られる近藤オーナーがビックリ!!!

5億8000万でディープインパクト産駒を落札。

 

 

着実にG1での実績を積み上げているサトノの里見オーナーが

合計で16億円の落札(。-`ω-)

 

 

ネット動画配信サービスのDMM.comがジェンティルドンナ、キタサンブラックなどの兄弟を高額落札。

 

一般人では想像もできないマネーが飛び交っていますね(笑)

 

競馬界へ新規参入するDMM.comは新たな一口馬主サービスも開始予定で、これがまた競馬が盛り上がるきっかけになると良いですね!

 

もちろん私たちのような普通の競馬ファンは夏競馬を嗜みながら少しずつ馬券をプラス収支に変えることで頭がいっぱいです!(笑)

 

本日はサマー2000シリーズの第2戦函館記念についての展望をしていきましょう!

 

【2017函館記念穴馬予想】過去データ傾向とポイント

下に続きます!(*’ω’*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬も公開してまーす)

ブログでは公開出来ない平場情報(参考買い目付き)も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

(メールが来ないよ?とお問い合わせがありますが迷惑フォルダーに行っているかもしれませんのでご確認下さい)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

もーいーくつねるとー♪がいせんもーん♪♪

という訳で凱旋門賞の先行オッズが公開されました!

という訳でさっそく日本の馬を応援したいと思います!

キタサンブラック 11倍

サトノダイヤモンド 15倍

なかなかオッズは高いですね(*´▽`*)

(キタサンブラックは回避)

サトノダイヤモンド 15倍 単複100ドル!

 

当たると・・・

 

サトノダイヤモンド 1着で来れば!1880ドル!

約 20万5千円( *´艸`)

 

JRAでは絶対に買えないオッズです!

みんなが怪しいんでいる(笑)今がチャンスです!

知らないと絶対に損をしますよ!(*´▽`*)

その買い方はこちらから

 

 

2017年函館記念の脚質傾向は??

 

函館記念の脚質傾向を見ると逃げ馬と先行馬の複勝率が30%を超えており、前にいる馬の複勝率が高いことがわかります!

 

これだけ見ると前目につけられる馬を買えば良いと思ってしまいますが、過去10年の勝ち馬の脚質で最も好成績を残しているのが差し馬です。

 

なんと5頭も勝ち馬がいます!(´・ω・`)

 

上がりタイムを見ても、速い上がりを使える馬は勝率、複勝率共に良いですね。

 

追込み馬は複勝率も非常に低いため、前目のポジションで速い上がりを使える馬を狙いたいレースですね。

 

 

2017年函館記念は1番人気が負けるレース?

 

函館記念の人気馬の成績を見ると

 

なんと1番人気の勝率が過去10年で0%、複勝率も20%とびっくりするほど負けています(*‘∀‘)ヘヘヘw

 

今年はnetkeibaの予想オッズを見るとサトノアレスが1番人気に支持されていますが、危険な人気馬になるのでしょうか?

 

ちなみに2から4番人気までは過去10年で9勝しており、1番人気は不振ですが、上位人気はそこそこ信頼できるレースです。

 

ちなみにもう一つの面白いデータが残っています。

 

それは3.4番人気の勝率と複勝率が同じということです。

 

わかりやすくいうと1着か着外しかないということですね(笑)

 

重賞でここまで極端な上位人気の傾向が残っているレースは珍しいので人気を見ながら馬券を買うのも面白いかもしれません!

 

 

2017年函館記念かのんのポイント

 

函館記念は1番人気が不振な傾向があるように大荒れムードが強いレースです。

 

その証拠にセレクトセールでも高額馬のほとんどを生産した社台系の生産馬があまり好走していません。

 

重賞となれば上位人気を独占することもある社台系が不振傾向のレースは珍しいですね。

 

馬齢を見ると4.5歳馬が安定した成績を残しており、3歳馬や高齢馬はやや危険な印象を持ちますね。

 

斤量は極端なデータはありませんが54kg、56kgの成績が良いですよ!

 

 

2017年函館記念まとめ

 

函館記念は1番人気の過去10年の勝率が0%という大荒れ傾向のレースです。

 

もちろん2から4番人気では勝ち馬もたくさん出ているため人気馬がすべてダメなわけではありませんが、1番人気は疑ってみることも必要です。

 

脚質で見ると速い上がりを使える差し馬が最も勝ち馬が多く、先行馬、逃げ馬も安定した成績を残しています。

 

追込み馬は極端に成績が悪いため、後方からの追込み脚質は割引が必要ですね。

 

社台系の生産馬が不振傾向のレースなので、ある程度荒れることを念頭に置きながら予想を組み立てる、これぞ夏競馬という重賞になりそうです。

 

セレクトセールで大金を叩くことはできませんが、庶民の夢万馬券を目指し今週も予想を頑張っていきたいと思います!

 

函館記念の穴馬候補

アングライフェン 想定6番人気

 

前走巴賞で上がり最速をマーク。

1着のサトノアレスとはクビ差で斤量差が2kgあり今回は1kg差となる。

今回斤量差がなくなって差し勝負となれば逆転は十分ありえそうです。

金鯱賞や京都記念、大阪杯と戦ってきた相手も強く実績もあります。

 

函館記念に出走予定の他穴馬については無料メルマガで評価を配信中なので、気になる方はぜひ登録してくださいね!

今日はおまけでジャパンダートダービーの買い目もあります!

登録してみる!(*´▽`*)

 

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 - 重賞解析