【2017札幌2歳S過去データ傾向とポイント予想】有力馬評価

   

おつかれさまです!(*’ω’*)

競馬データ解析専門家 かのんです☆彡

 

今週は札幌競馬も最終週です。

 

キーンランドカップでは軸の選択を間違えて大荒れの高配当を取り逃がしてしまいました・・。

 

エポワスを押さえていただけに悔しいレースになってしまいましたが、気を取り直して今週も頑張っていきたいと思います!

 

夏競馬もいよいよ終盤戦。

 

秋の大一番に向けてそれぞれの路線で激闘が繰り広げられています。

 

今週開催される札幌2歳Sは新馬戦で強い競馬をした実力馬も多数出走予定です!

 

特に新種牡馬オルフェーヴル産駒の2頭に注目されている方も多いのではないでしょうか?

 

気になる傾向データから見ていきます!(*’ω’*)

 

 

週末に役立つ情報とか75%で来る軸馬のご紹介をしています。

回収率の上がらないとお悩みのあなた!

私のメルマガがあなたの悩みの解決のお手伝いをしますよ!(笑)

(お手数ですがよろしくお願いします)

無料ご登録はこちらです☆彡

(重賞穴馬と危険な人気馬も公開してまーす)

ブログでは公開出来ない平場情報(参考買い目付き)も出したりしてます!

あなたの競馬ライフのお役に立ちます!(*’▽’)

エッチなメールは来ませんのでご安心下さいw

良かったら登録してみて下さいね!(*’ω’*)

(メールが来ないよ?とお問い合わせがありますが迷惑フォルダーに行っているかもしれませんのでご確認下さい)

 

 

馬券の収支が上がらない方はこれを読むと上がるかも?

回収率の上げ方(*’ω’*)

 

 

もーいーくつねるとー♪がいせんもーん♪♪

という訳で凱旋門賞の先行オッズが公開されました!

という訳でさっそく日本の馬を応援したいと思います!

キタサンブラック 11倍

サトノダイヤモンド 15倍

なかなかオッズは高いですね(*´▽`*)

(キタサンブラックは回避)

サトノダイヤモンド 15倍 単複100ドル!

 

当たると・・・

 

サトノダイヤモンド 1着で来れば!1880ドル!

約 20万5千円( *´艸`)

 

JRAでは絶対に買えないオッズです!

みんなが怪しいんでいる(笑)今がチャンスです!

知らないと絶対に損をしますよ!(*´▽`*)

 

その買い方はこちらから

 

 

2017年札幌2歳Sの脚質傾向は?

 

札幌2歳Sは札幌競馬場の定石通り、追い込みが非常に不利なレースになっています。

 

過去10年の勝ち馬データを見ると先行、差しで8頭が勝っており、追い込み馬は勝率、複勝率ともに最も成績が悪いです。

 

先行馬は勝ち馬の数も5頭と最も多く、複勝率も40%と抜群の安定感を誇ります!

 

基本的には先行馬を中心視するレースになりそうです!

 

上がりタイムを見ると最速の上がりと2番目の上がりを使った馬が勝率、複勝率共に圧倒的に高く、ほぼ上位を独占しています。

 

上がりは必須のレースになりそうなので中団より前目に付けられ最速の上がりを使える馬を狙いたいですね!

 

 

2017年札幌2歳Sの人気馬の傾向は?

 

札幌2歳Sの人気馬の傾向を見ると1番人気から3番人気までが7勝と上位人気の成績は良いレースです。

 

しかし5番人気からの勝ち馬も2頭出ており、有力馬不在の混戦ムードになりやすい重賞です。

 

今年は前走で強いパフォーマンスを見せている馬も多数出走予定で、上位人気も割れそうですね。

 

荒れる傾向が強いレースなので穴馬もしっかりチェックしたいです!

 

 

2017年札幌2歳S上位人気馬の評価

 

予想オッズ1番人気カレンシリエージョ

 

新馬戦では圧倒的な1番人気を背負いながらクリノクーニングに敗れました。

 

しかし前走では持ったまま8馬身差で勝利しているため能力は間違いありません。

 

先行して速い上がりを使えるため脚質も合いそうです!

 

1番人気!絶対の本命!

 

でしょうか・・・(笑)

 

 

予想オッズ2番人気クリノクーニング

 

初戦では圧倒的な1番人気のカレンシリエーショを破りオルフェーヴル産駒の初勝利を挙げた馬です。

 

デビューした函館競馬場でのタイムは新馬戦レコードとなっておりこちらも上位人気に違わぬ能力がありそうです!

 

こちらも先行して速い上がりを使えるため脚質も合いそうですし、洋芝適性もありますね。

 

 

予想オッズ3番人気ロックディスタウン

 

こちらも新馬戦を完勝したオルフェーヴル産駒の牝馬です。

 

新潟での新馬戦では単勝1倍台に指示されました。

 

先行して速い上がりを使えるため脚質は合いそうです。

 

札幌2歳Sでは過去10年で2013年のレッドリヴェールのみと牝馬の勝ち馬は少ないです。

 

 

2017年札幌2歳Sまとめ

 

札幌2歳Sは近年G1で活躍する有力馬が少なく混戦ムードになりやすい2歳重賞です。

 

今年は

 

カレンシリエージョ

 

クリノクーニング

 

ロックディスタウン

 

の3頭が上位人気を争うことになりそうです。

 

好走馬の傾向を見ると、中団より前目のポジションから速い上がりを使える馬が活躍しています。

 

特に上がりタイムは上位の馬が圧倒的な成績を残しているため、速い上がりが必須のレースになりそうです。

 

今年は強いパフォーマンスを見せている若駒が多数出走予定なので、例年よりもハイレベルなレースが見れそうですね!

 

気になる5番人気以下の穴馬については

 

注目馬についてはランキング!

注目馬はここで確認☆彡

 

穴馬については無料メルマガ!

穴馬はここで確認☆彡

で公開中です。

 

ぜひチェックしてみてくださいね!(^_-)-☆

 

見て下さる方はまだまだ少ないですが、今後も楽しめる内容を書いていきたいと思います。

 

競馬データ解析専門家 かのんでした(笑)

今日も読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

 

 - 重賞解析