富士Sデータと穴馬予想

      2017/04/30

富士Sって荒れるイメージがあるんですよね。

開催日も関係あるのでしょうか???

 

そしてメンバーを見ますとちょっと凄いですw

 

2016富士S登録馬一覧と予想オッズ
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
netkeibaより抜粋

 

気になるところでは・・・

ロードクエスト

秋初戦の京王杯オータムHで勝った。マイル適性はかなりのものですので今回得意の左回りで期待出来そうです!

イスラボニータ

今回天皇賞(秋)には向かわずここを初戦に選びました。毎回勝ちきれない競馬が続いてはいますが、掲示板は外さない馬ですので今回で復活出来るでしょうか!?

ダノンプラチナ

昨年の覇者です!前走は3着でしたが今回得意のコースで巻き返しなりますか!?

他にも中京記念覇者ガリバルディ、関屋記念を制し重賞2勝しているヤングマンパワー、HNKマイル4着ダンツプリウススーパーGⅢとなっております!

 

配当妙味も高そうですし楽しみな一戦です(笑)

 

過去10年のデータから本当に荒れるのか

考察をしていきたいと思います!

 

脚質別
逃げ 0-0-0-10/10
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
先行 3-3-5-31/42
勝率07.1% 連対率14.3% 複勝率26.1%
差し 6-4-2-59/71
勝率08.5% 連対率14.1% 複勝率16.9%
追い 1-3-3-41/48
勝率02.0% 連対率08.3% 複勝率14.5%

逃げはダメみたいです。先行差しが良いです。

東京1600mの割に差しが決まっていないです。

それでも上りは重視しないといけないでしょうね!

 

人気別
1番人気 2-1-1-6/10
勝率20.0% 連対率30.0% 複勝率40.0%
2番人気 2-1-0-7/10
勝率20.0% 連対率30.0% 複勝率30.0%
3番人気 0-1-1-8/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
4番人気 3-0-0-7/10
勝率30.0% 連対率30.0% 複勝率30.0%
5番人気 1-1-2-6/10
勝率10.0% 連対率20.0% 複勝率40.0%

人気のある馬の信頼性はそこまでないです。

4番人気が3勝しています(汗)

 

馬体重別
~399kg 0-0-0-0/0
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
400~419kg 0-0-0-0/0
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
420~439kg 1-0-0-1/2
勝率50.0% 連対率50.0% 複勝率50.0%
440~459kg 1-1-0-11/13
勝率08.0% 連対率15.0% 複勝率15.0%
460~479kg 4-2-3-45/54
勝率07.1% 連対率11.0% 複勝率17.0%
480~499kg 1-3-4-50/58
勝率02.0% 連対率07.0% 複勝率14.0%
500~519kg 3-1-2-22/28
勝率11.0% 連対率14.0% 複勝率21.0%
520~539kg 0-3-0-11/14
勝率00.0% 連対率21.0% 複勝率21.0%
540~ 0-0-1-1/2
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率50.0%

特に大きな傾向はないです。

 

枠順別
1枠 0-1-0-18/19
勝率00.0% 連対率05.0% 複勝率05.0%
2枠 3-1-0-16/20
勝率15.0% 連対率20.0% 複勝率20.0%
3枠 1-0-3-16/20
勝率05.0% 連対率05.0% 複勝率20.0%
4枠 0-2-0-18/20
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率10.0%
5枠 2-1-1-16/20
勝率10.0% 連対率15.0% 複勝率20.0%
6枠 1-1-2-16/20
勝率05.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
7枠 1-2-4-18/25
勝率04.0% 連対率12.0% 複勝率28.0%
8枠 2-2-0-23/27
勝率07.0% 連対率15.0% 複勝率15.0%

全体的に満遍なく・・・。

 

馬番別
1番 0-1-0-9/10
勝率00.0 %連対率10.0% 複勝率10.0%
2番 0-0-0-10/10
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
3番 2-1-0-7/10
勝率20.0% 連対率30.0% 複勝率30.0%
4番 1-0-1-8/10
勝率10.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
5番 1-0-2-7/10
勝率10.0% 連対率10.0% 複勝率30.0%
6番 0-0-0-10/10
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
7番 0-1-0-9/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率10.0%
8番 0-1-0-9/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率10.0%
9番 2-0-0-8/10
勝率20.0% 連対率20.0% 複勝率20.0%
10番 0-1-1-8/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
11番 0-1-2-7/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率30.0%
12番 1-1-0-8/10
勝率10.0% 連対率20.0% 複勝率20.0%
13番 1-0-1-8/10
勝率10.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
14番 0-0-2-8/10
勝率00.0% 連対率30.0% 複勝率30.0%
15番 0-1-1-8/10
勝率00.0% 連対率10.0% 複勝率20.0%
16番 1-1-0-7/9
勝率11.0% 連対率22.0% 複勝率22.0%
17番 0-1-0-6/7
勝率00.0% 連対率14.0% 複勝率14.0%
18番 1-0-0-4/5
勝率20.0% 連対率20.0% 複勝率20.0%

3番が少し良いかなぁ程度ですね。

 

クラス別
地方 0-0-0-3/3
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
海外 0-0-0-1/1
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
500万下 0-0-0-0/0
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
1000万下 0-0-0-0/0
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率00.0%
1600万下 0-0-2-8/10
勝率00.0% 連対率00.0% 複勝率20.0%
オープン特別 2-0-5-37/44
勝率05.0% 連対率05.0% 複勝率16.0%
G3 4-8-1-55/68
勝率06.0% 連対率18.0% 複勝率19.0%
G2 2-1-2-15/20
勝率10.0% 連対率15.0% 複勝率25.0%
G1 2-1-0-21/24
勝率08.0% 連対率13.0% 複勝率13.0%

条件馬は結構厳しい感じですね。

下剋上は難しそうです(笑)

 

ローテーション別
オータムH G3 2-4-0-23/29
勝率6.90% 連対率20.7% 複勝率20.7%
安田記念 G1 1-1-0-9/11
勝率9.10% 連対率18.2% 複勝率18.2%
ダービー卿CT G3 1-1-0-2/4
勝率25.0% 連対率50.0% 複勝率50.0%
毎日王冠 G2 1-0-0-7/8
勝率12.5% 連対率12.5% 複勝率12.5%
セントライト記念 G2 1-0-0-2/3
勝率33.3% 連対率33.3% 複勝率33.3%
皐月賞 G1 1-0-0-0/1
勝率100%  連対率100% 複勝率100%
シリウスS G3 1-0-0-0/1
勝率100%    連対率100%   複勝率100%
ラジオNIKKEI G3 0-1-1-3/5
勝率0.00%   連対率20.0%  複勝率40.0%
オールカマー G2 0-1-2-1/4
勝率0.00%   連対率25.0%  複勝率75.0%
エプソムC G3 0-1-0-5/6
勝率0.00%   連対率16.7%  複勝率16.7%
朝日チャレンジC G3 0-1-0-0/1
勝率0.00%   連対率100%   複勝率100%
その他重賞 0-0-0-39/39
勝率0.00%   連対率0.00%  複勝率0.00%

特にここから来た馬を買わないとっ!

というところはないかなぁという感じですね。

 

配当別
2015年 (4→1→3)
単勝 990 / 三連単 28,720
2014年 (2→12→5)
単勝 610 / 三連単 266,760
2013年 (1→9→14)
単勝 240 / 三連単 250,420
2012年 (5→3→14)
単勝 1,100 / 三連単 468,140
2011年 (1→6→5)
単勝 410 / 三連単 33,270
2010年 (2→14→13)
単勝 510 / 三連単 1,718,480
2009年 (6→11→15)
単勝 1,120 / 三連単 2,192,750
2008年 (4→5→7)
単勝 1,130 / 三連単 96,570
2007年 (4→7→8)
単勝 830 / 三連単 171,660
2006年 (16→2→1)
単勝 7,520 / 三連単 196,310

頭には人気馬が来にくい傾向が見えます。

 

ここまでデータを見て来ましたが

・先行・差しが良さそう。

・人気馬は以外と脆い。

・条件馬の下剋上は厳しい。

くらいしか傾向は取れませんでした。

 

 

うーん。

 

過去のレース映像をみていましたがここ3年は上り勝負ですが

その前はずーっと上り勝負にはなっていません。

これは結構重要な気がします。

 

過去データでは逃げはダメ先行は良いとなりましたが、近年を考えると先行も意外と宛てにならないのかな?

と考えると前目に着けれて、東京1600なのである程度の脚が使える方が良い気がします。

そこで気になった馬はこの馬です。

 

☆富士Sの注目馬3☆

 

前目で競馬も出来ますし、止まりもしません。

上りも使える優等生だと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 重賞解析