6/7 東京競馬場 特別戦予想

   

★東京09R ホンコンジョッキークラブトロフィー 2000M 3歳以上2勝クラス
①ヴァンランディが一番人気となりそうだが、東京【2.0.0.2】ではあるものの
東京向きか?という疑問はずっと持っている。
というのもラップ的に勝利したのはある程度流れたレース。実際ラップを出してみるが
13.2 – 12.3 – 13.2 – 13.4 – 13.4 – 13.8 – 12.0 – 11.1 – 11.0(新馬戦4着)
超スローの切れ味比べで敗れている。
13.5 – 13.3 – 12.7 – 12.5 – 12.4 – 12.4 – 12.0 – 11.1 – 10.6 – 11.5(精進湖特別5着)
ここも中盤まで激緩ラップで切れ味比べで劣っている。

対して流れた東京戦は
12.8 – 11.8 – 12.1 – 12.1 – 12.4 – 12.1 – 12.2 – 11.5 – 11.7 – 11.6(未勝利1着)
13.1 – 12.0 – 11.4 – 11.8 – 12.6 – 12.3 – 12.2 – 11.1 – 11.3 – 11.5(夏木立賞1着)

ある程度流れた中でのレース。大きなストライドで雄大に走るタイプではないように見えるので
広いコースよりも小回りローカルとかの方が合いそうな印象。

勿論絶対能力が高いのでここでも有力ではあるが 的鞍という気がしない。

というか 個人観として 東京使うなら2000Mじゃなくてもっとタイトに流れるマイルくらいでも
いいんじゃないか って感じるんですよね。いずれにしても隙はある気がしている。

④ガロシェを上位にとった。

☆☆
◎④ガロシェ(406)
〇⑤シャドウアイランド(374)
▲①ヴァンランディ(411)
△③エターナルヴィテス(367)
△⑥ルイジアナママ(391)
△⑧レターオンザサンド(423)

⑧レターオンザサンドは数字的には1番手も1年1か月ぶりなので割引いた。
ただスロー濃厚なので息持ちはありそうで怖い存在ではある。いきなりからの可能性も。

⑦ジャストアジゴロも4走前の中京超スロー1勝クラスを上がり最速で差し切ってるように
圏内の可能性がある。印を回してもいいくらい。
シャープに買う感じですかね。

 

 

★東京10R 麦秋ステークス ダ1400M 3歳以上3勝クラス ハンデ
レースタイトルの 「麦秋」って私のようなアホゥからすると 何故この時期に秋よ?
って感じがするけど 麦の収穫期を迎えた初夏を表す言葉なんですよね。
要するにビールが美味い季節って事で。違うか。インディチャンプの好走があれば
一人自宅で乾杯といかせて貰おうと思っているけどどうなるか。今これを書きながらも
複勝だけ追加するかどうか 凄く悩んでる(笑)
現状複勝オッズは170円~280円のレンジ。勿論レンジ幅が広いのはアーモンドアイが
来るかどうか。アーモンドアイが馬券内でインディチャンプも馬券内だった場合はほぼ下限の
170か180円。アーモンドアイがまさかの となれば230円↑となる感じ。
まぁでもオッズとしては185円くらいで見ておくのが妥当。
個人的にはインディチャンプ馬券内は70%くらい と考えているので27P入れてもいい気がする。
ただインディチャンプが好き過ぎる為にちょっと私自身が入れ込んでないか?をチェックする為の
冷却時間が必要だ と思い、現状複勝投資は保留してます。
ではビー 麦秋Sの考察に。

①オンザロックスは前走千二でも追走が楽に見えたので充分やれると思うけど
今回千四で。7歳という年齢から上積みは少ないだろうが、展開一つ。

⑦タイセイプレシャスは穴としては面白い。去年の銀嶺Sのように水が浮くような馬場では駄目だが
稍重程度の脚抜きの良い馬場がベスト。まさに明日がそんな感じの馬場となりそうで、あとは
後方待機組なので前が速くなれば一発の可能性あり だ。

⑩ハーグリーブスは近走が7着・3着・3着。ただ3走前の7着は直線でブレーキを掛けて再びエンジンを
再加速させるロスがあり、それがないと仮定した場合は0.4差の5着という判断。
なので近走は非常に安定していて相手次第ではある。ただ適正ハンデは54kか54.5だよね。

⑪シェパードボーイはデビューから頑なに1800Mを使って来て前走勝利し今回昇級初戦だが、
初めての千四チャレンジ。ただこの千四は凄く良いと思う。かなり向くんじゃないか って考えている。

⑬バーンフライは時計の速い決着だとどうなのかな って部分はある。
脚抜きの良い馬場だと追走で脚使わされちゃうんで思ったより伸びない なんて事もありそう。

⑭ロンドンテソーロは能力自体相当高いけど、精神的な部分で相当難しいタイプかも知れない。
単騎ハナ切れれば中山戦勝利時のような走りも出来るが。今回千四という事で距離不安もある。
湿ったダートで多少体感距離は短縮されるだろうが。

という事で 軸にしたいのは3頭。
①オンザロックス⑩ハーグリーブスと穴サイドの⑦タイセイプレシャス。

☆☆
◎⑦タイセイプレシャス(385)
〇①オンザロックス(421)
▲⑩ハーグリーブス(416)
△⑬バーンフライ(426)
△⑭ロンドンテソーロ(408)
△⑪シェパードボーイ(407)
△⑯サンライズナイト(392)

次点に⑨エピックアン(414)としておく。

②392③371④389⑤399⑥383⑧396⑫403⑮383

前半800Mを46.7くらいのペースで流れてくれれば大外からでもチャンスはあるかなー。
47.2とかなら好位後ろ辺りの①オンザロックスや⑩ハーグリーブスですね・・

 

 
★東京12R 小金井特別 ダ1400M 3歳以上2勝クラス
あまり平場での出来事を書くのはフェアじゃないけど、(獲ったんだぜ自慢とかじゃないんで)
③ボナヴィーゴの2走前、1勝クラスを圧勝した時、3番人気の同馬に◎だった。
単勝620円やら馬連4950円やら稼がせて貰ったのだが、その③ボナヴィーゴが前走9着に
敗れたからなのか 今回かなり人気がない。前走は昇級初戦でも2番人気だったのに!
前走9着はスタートして600M手前で下がって来た馬の煽りを受けて大きく位置を下げたのが要因。
それでいて0.7差なので 実質不利を割り引くと0.3圏内にいた可能性が高い。
ここでもワンチャンありじゃないか とは思うのだけどね。印は回す。

◎は前走久々の中央参戦となった地方馬⑨スマッシングハーツとした。
デムーロならではの軽い出負けがあったものの、直線は大外を回し1頭レベルの違う脚。
まだ本気を出して走ってない感じで余力たっぷりだった。
相手のレベルが低かったのは気掛かりではあるが、800Mで1.1秒も前が緩い流れを
後方から楽に抜き去ったのは強い勝ち方以外の何物でもない。
中京の1勝クラスの勝ち馬上がり平均って37.32辺りなのだけど、
この馬は一杯に追わずに35.9だからね・・・強いでしょこれ。
脚抜きの良い馬場だったので多少割引いたとしても優秀。

馬場改修後の中京1400Mをクラス問わず調べてみたけど
351レース中、19番目に速い上がりでした。実際はもっと速く上がれたと思う。

直線の長い東京だし ここは期待出来るところ。

☆☆☆
◎⑨スマッシングハーツ(382)※前走だけ なので数字は上がりづらい
〇⑮パルディエス(409)
▲③ボナヴィーゴ(388)
△⑧グトルフォス(393)
△④オルクリスト(416)
△⑦ロジヒューズ(393)
△⑭アイアムピッカピカ(379)

次点に⑤ダンケシェーン(383)としておく。
①369②387⑤383⑥385⑩383⑪369⑫384⑬387⑯378

 - 国内予想