6/6 東京競馬場 特別戦予想

      2020/06/10

★東京09R 国分寺特別 1800M 3歳以上1勝クラス
②ビバヴィットーリオの二走前を見た限りでは、特段何の感想も正直持たなかった。
こういうのって恥晒すようではあるんだけど、個別ラップを拾ってる時も
「芝の方がいい走りはしてるけど走りが子供子供してるなー」って思ったくらい。

いや ちょっと嘘が入っちゃってるかな。そこまですら考えないくらいあまり意識しない馬だった。
4月26日のレースの出来事なのにあまり印象に残ってないくらいでしたよ・・・
口向きの悪さ というか 真っ直ぐ前見て走れてないのは見ていたので
「子供っぽいなー」とは思っていたのだけれどもね。
で・・・それが 前走5月9日のマイル未勝利戦ですよ・・・・
二番人気に「かなり過剰じゃないの?」と思ってたくらい。

はい 失礼しました。すげぇ強かったです。え?別馬?って感じ。
勿論 映像を見てただ「強かったっす」と感想述べてるだけなら小学生でも出来る訳なので
ペース的な話もしておくが、800M46.3は三歳未勝利としては1.1秒も速いペース。
高速馬場ではあったので実質的にはそこまでではないとはいえ それでも速い。
実時計としても凄く優秀。

今回距離延長だけど、全くそれ自体は問題ないでしょうね。
ただ 切れないタイプに見える(あくまで現状の芝2戦を見る限り)ので
持続力>スタミナ>瞬発力>スピード
という感じで優れているのかも。となると速い上がりは出せないかもだから
やはり前で競馬する必要はある。
何が何でも逃げる必要があるとは思わないけど 何せ子供なので
「前をしっかり向いてちゃんと走りなさい!」が出来れば 勝ち負け以上。
多分明日も直線は外向いて走っちゃうと思うけどもね。それでも好走しそうだから凄い馬ですわ。

☆☆☆☆
◎②ビバヴィットーリオ(428)
〇⑬カナロアガール(403)
▲⑧ディアセオリー(432)
△⑦ジュエルタワー(372)
△⑫レッドアルマーダ(420)
△①シパークオブライフ(394)
△⑨ペルソナデザイン(397)

③362④356⑤353⑥362⑩?⑪373
⑪エバンタイユドールは印を回し切れなかったが52キロなら展開次第で圏内も。

オッズ次第だけど②が1番人気になる事もなさそうなので

単複 ②⑬の二頭軸三連複(相手⑪も入れる)
馬単②→⑬(中) ⑬←②(小)
ワイド②⑬

と 単複軸にはしつつ 馬単&ワイドは1点狙いで行く。
〇⑬カナロアガールは3走前の開幕週の東京で後方から良い詰め方してたので。

★東京10R 由比ヶ浜特別 1400M 3歳以上2勝クラス ハンデ
⑩ミモザイエローの前走府中特別は開幕週で前残り競馬を大外ぶん回しに近い形。
勝ち馬は逃げた◎アビームだが、でもペースを考えると実は800Mで1.2秒前が
速い流れ。勝ち馬が強すぎたのはあるにしても、開幕週で前有利だからで片づけるには些か物足りない
感じもある。でも今回52キロは確かに魅力的。17頭立てのハンデ戦という事もありペースが
かなり読み取りづらい。よどみなく流れるよりは直線のスピード勝負になりそうな気がしているが。

人気薄では⑮ペコリーノロマーノの51キロは面白いかも。
つわぶき賞の勝ちっぷりは良かった。二走前のフェアリーSは距離の壁だとして前走ファルコンS大敗は
馬場で度外視するとすれば 見直しは当然。


この馬新馬戦は新潟で快勝したんだけど そこから見ても軽い芝が合っているのかもしれない。
二戦目のファンタジーSは惨敗だったが、相手がレシステンシアやマジックキャッスルと厳しかったのもある。
ただ それよりも、新馬戦の同馬の前半3ハロンが35.7。ファンタジーSは34.6
このペースで進むレースだと脚が溜まらないんじゃないだろうか。

良馬場でゆったり進められるレースが向いていると仮定するならば、
この東京1400M2勝クラスは逃げ馬平均ですら前半35.17程度。
勝利したつわぶき賞で同馬は35.3の前半だが それよりもゆったり進められる。
さらに51キロの軽ハンデ。
ファルコンSの勝ち馬から4秒差の敗戦後に狙うのは勇気がいるが、
楽しみはあるんじゃないかな。
二戦が酷いんでね・・数字はどうしたって低くなっているけど主観全開で狙ってみる。

☆☆
◎⑮ペコリーノロマーノ(378)
〇⑩ミモザイエロー(407)
▲⑥シセイタイガ(403)
△②コスモエスパーダ(385)
△⑧ロジスカーレット(403)
△⑪ココフィーユ(400)
△⑭タガノスカイハイ(379)

次点に⑬ペイシャドリーム(391)

①365③398④379⑤394⑨378⑫369⑯405⑰369

当たれば高配当期待出来るので相手までしっかり薄く買う予定。

★東京11R スレイプニルステークス ダ2100M 3歳以上OP
ブリリアントステークスの再戦を定量戦で行う といった感じのレースだが、
別路線からだと②ロードブレス。三連勝でOPへ来たが前走は同着の辛勝。
・・・に見えるが実際は違う。内で窮屈になったり追い出しを待たされたりしたので
実際にはもっと力差がある印象だし、まともに追えていたら上がりは最速だった筈。
京都コース以外がどうか 2100Mがどうか という部分はあるが、面白い存在だと感じている。

ブリリアントS組では もう明確。
勝ち馬だった⑥エルデュクラージュが54kから今回56kに2k増。
タイム差無しの⑧マスターフェンサーが今回も56kまま。
そして⑩サトノティターンは今回更に1k増えて59キロ。

となれば⑧マスターフェンサー有利。ハロー時計なので全面的に信用はしないにしても
稽古も自己ベスト更新 と前走よりも状況は上。となれば
主軸は⑧マスターフェンサーでいいと思う。逆転があればその本線は別路線からの②ロードブレスと。

☆☆☆☆
◎⑧マスターフェンサー(414)
〇②ロードブレス(416)
▲⑥エルデュクラージュ(418)
△⑩サトノティターン(424)
△⑤ダイシンインディー(391)

①388③397④374⑦396⑨379

③アルドーレって昨年の中京納屋橋特別は凄く強い勝ち方をしたんだけど、
マーチSのあとに1年1か月の爪不安放牧があり、前走見るとまだ当時の力の6割程度な感じ。
当時の力が今回使った事で100%戻っていれば圏内濃厚だろうが、爪不安で殆ど動かしていないブランクが
ある為に 筋肉量が単純に落ちているようなんだよね。
証拠にって訳じゃ無いけど、納屋橋特別は492キロでの出走、前走は476キロと当時より12キロ軽い。
緩め残りなのに軽い という事は相当筋量ダウンしてるって事じゃないだろうか。

となると 叩き二戦目で! とはならないと思うんですよ。
なので 今回 保険掛けて印を回してもいいんだけど、敢えて切りました。
490キロ台で出て来て緩い感じもなければコワイ存在です。元々は強いので。

 - 国内予想