6/28 阪神競馬場 特別戦予想

   

★阪神08R 城崎特別 外1800M 3歳以上1勝クラス
アーモンドアイとゴールドシップ。極端な性質を持つ両馬をモデルに宝塚考察を展開したが
実際には今回の出走メンバーにそこまでの偏った性質の馬達はいない
極端な瞬発力勝負型は出走をそもそもしてこないのです(陣営も当然適性はある程度考えているので)
なので持続力とスタミナ寄りの実力馬から狙おうという作戦。
それがブラストワンピースということ。

とはいえ競馬は定規で引いたようにきっちり線を描ける訳ではないから 絶対ではないのは大前提。
ましてや今 私個人は不調期なので 超スローになってまさかの瞬発力勝負 とか
レアケースに掴まる可能性もゼロではない。とはいえ ここでブラストワンピースに賭けないで
どうすんのよ!
 くらいには考えている。

 

ほんとはもっと勝負したい。グッとこらえて50.2pまで。

さて 城崎特別。宝塚に向けての箸休め的な1戦に見えそうだが、これも小頭数ながら買おうと
決めているレース。レースというか 馬。買おうとしている馬がいる という感じ。
地方馬の⑤スワーヴシャルル。前走千二の映像をご覧頂きたいが、直線ドン詰まりで消化不良。
まともなら勝ち負けまであったかも知れない。
ならば 千二に適性があるのか というと、道中結構忙しそうだったので、本質的にはもう少し
距離があった方がいい気もする。まぁ今回が千二でも買うつもりだったのだけど。
凡走した二走前に距離を戻して来たので その点が(距離が長いかも)不安ではあるが、
オッズ自体が甘いので 積極的に狙ってみようと思う。
道中促しながらで直線あれだけ脚が残っていたので脚力(能力)は確かかと。

◎⑤スワーヴシャルル(376)
〇⑦ポールトゥウィン(414)
▲①オーマイダーリン(413)
△④セウラサーリ(393)
△⑥ハギノベルエキプ(381)
△③シルバーエース(368)

②348⑧360⑨351

★阪神09R 舞子特別 内1400M 3歳以上2勝クラス
⑦ハッシュゴーゴーの安定感を取るか、⑫ボンボヤージの勢いを買うか、
⑩スキップの条件好転(千四へ)を拾うか、色々なところからの切り口がありそうだが、

ひとまず軸は⑦ハッシュゴーゴーと決めた。久々なので入れ込み具合が気になるところ。
落ち着いていれば好走圏は堅そうだ。

◎⑦ハッシュゴーゴー(406)
〇⑫ボンボヤージ(404)
▲⑩スキップ(364)
△⑨メイショウチタン(378)
△④エグレムニ(375)
△⑤センショウユウト(368)
△①スーパーフェザー(396)

⑧ルガーサント(401)は数字は高いのだが、前走勝ちが芝の綺麗な高速馬場でのものであり、
馬場の痛んだ今回は条件悪化と見て消しの判断をした。
⑪トゥインクルリーフ(383)もルメールを乗せて来るくらいだから芝への適性を感じてのものなのだろうが
個人的には芝向きな気がしない(過去2戦を見て)ので消しの判断。
②318③358⑥379

穴っぽいところにも色気(④⑤辺り)を感じているので手広く行く予定。
三連複も考えているけど 買うかどうかは現時点では未定。

★阪神10R  花のみちステークス ダ1800M 3歳以上3勝クラス ハンデ
灘Sが全く評価出来ない程時計的価値がないので好走とはいえ⑧ショートストーリーなんかは
疑ってかかった方が良さそう。
⑥インターセクションも前走勝ちは時計メンバー共に低レベル。

前走の実時計だけで言うと⑪シホノフォルテと⑭スマートフルールが好走した上賀茂S。
この二頭が共に1k減 2k減のハンデなので、どちらかから狙うというのは非常に妥当なところ。

ただ 時計こそ地味ながら⑤ハギノアトラスの前走は中身が非常に濃かった。
大外枠から外を回し続けて 最後は余力無くしての4着ではあったが、距離がもう100M短ければ
と思わせる走り。今回同じ1800Mだけど、稍重か重での開催が濃厚で脚抜きの良い馬場が確定。
体感距離を短く出来るんです。加えて内枠、ハンデも据え置きなので 前走より条件が好転

オッズも甘いので複は27p確定。他も買う予定。

◎⑤ハギノアトラス(421)
〇⑪シホノフォルテ(409)
▲⑭スマートフルール(415)
△⑯マッスルビーチ(431)
△⑦ボードウォーク(387)
△①サンライズセナ(415)
△⑬フィールザファラオ(401)

⑩ダンサクドゥーロ(403)が次点。⑧ショートストーリー(395)がその次。
②388③374④409⑥373⑨381⑫391⑮378

★阪神12R リボン賞 ダ1800M 3歳以上2勝クラス
中心は⑤ペガサスで仕方ないところ。勝てそうで勝てないレースが続くが、
勝負根性が不足してる感もあるので、単系は避けたいところではあるか。
実時計的にも前走京都の二着は優秀。

⑥ブルーコンパクタの前走は一体何があったのか?
謎の大敗後ではあるが、度外視出来るならここも勝負にはなる筈。

◎⑤ペガサス(413)
〇⑥ブルーコンパクタ(404)
▲③ゴールデンライオン(393)
△⑯クレッセントムーン(398)
△⑫ヒッチコック(394)
△⑨ベストマイウェイ(375)
△⑦メイショウアステカ(379)

①ハクアイウィンザー(375)は揉まれ弱い印象で、今回最内枠を引いた事で そこら辺の弱点を
見せてしまいそうで消し扱いとした。
⑩メッサリーニ(381)⑪ローザノワール(372)は悩んだのだけれども回し切れず。

②350⑧373③346⑭325⑮373

 - 国内予想